忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/04. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一ぱいや もつ専門 飲み屋さん。

住所・・・・・・・・山形市銅町 
定休日・・・・・・土曜日・日曜日・祝日
営業時間・・・・17時~21時
お持ち帰り・・・可能(生レバーのぞく)


一ぱいや

レバ刺しを食べるのならば此処しかありません!!

もつ焼きとしてのレバーは毎日ですが、レバ刺しは火曜日のみです。火曜日以外は注文しても出ません。
火曜日に暖かいままのレバーを仕入れしてくるのだそうです。

会社から近いし、禿生さんのブログのおかげで初来店してから数度足を運ぶうちに生レバーの日があるということを知りました。
そして、大変美味しいらしいと言うことも女将さんとの会話から感じられたのですが、火曜日に来店する機会が無く(夏のうちは火曜日でもレバ刺しは停止。) 先日やっと火曜日に訪問しました。

新鮮なレバーとは本当に臭みがないものでした。

目を閉じて食べたら自分が今何を食べているのかわからないほど臭みも全くなく、どうにかしてレバーの臭みを探そうと口の中で咀嚼してみてもみじんの臭みも感じられません。滋養溢れる『お肉』という感じなのです。感動しました。そして、人間のカルマも感じました。人間は罪深いものなんですね。

色々経験するこの人間世界ですが、こういった感じを経験する事はそうそうあるモンじゃないです。
美味しいレバーから人生のはかなさをも感じてしまいました。

しばし考えを巡らした後、レバ刺しを追加注文し、センマイ刺しも注文しました・・・これもまた、大変美味しい。

レバーが食べられない方。でも、一度食べてみたい方。火曜日のPM5時、銅町の一ぱいやで初体験してみましょう・・・人生変わりますよ。
なお、レバ焼きも大変美味しく、これだけでも食べに行く価値あります。
お値段はすべが安めの設定。モツ煮は250円。串類は80円がほとんど。お酒250円・・・
夜9時で閉店ですからお早めに。

PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
え~・・・。 by todo0113
火曜日は、私5:30には仕事終わりますので、遅くとも6:30には上杉神社に着きますので、境内でレバ刺し待ってます・・・。
・・・。
だからお持ち帰りできないんだっちゅうの!!
URL 2007/03/11(Sun)21:15:43 EDIT TOP▲
無題 by babydriver
残念!!頑固そうなおじいちゃんは絶対売ってくれそうにありません。でも、煮込みを買いにだけ来る人がいるんですよ。必ず1人か2人。鍋もって。昭和にタイムスリップした感じでこれまた良い雰囲気。
あ、そういえば俺、上杉神社って行ったことないや・・・
URL 2007/03/12(Mon)08:56:22 EDIT TOP▲
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • ブログ内検索
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]