忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/05. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[581]  [580]  [579]  [578]  [577]  [576
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

平成28年3月20日、九十九鶏弁当さんが城北町から銅町に移転しました。

場所は銅町2-24-8です。



約50年前に駅弁として考案されたお弁当だそうですから、お店の歴史はそれ以上ということになりますね。

お弁当として通常販売されているのは3種類のみ。810円(税別750円)・918円(同850円)・1,134円(同1050円)。店頭でのみ大盛り可。


750円弁当の大盛り。ご飯増量、照り焼きが一個増えます。確かプラス100円。
850円と750円の違いは何かというと、副菜に鶏のロール焼が2枚あるかないかです。
個人的には750円を大盛りにするのが一番お得と考えております。


こちらが1050円の弁当です。右下に写っているのが鶏のロールです。みかんの缶詰、副菜の煮物が豪華になります。

鶏そぼろ、隠し味に味噌かな? 甘辛くて文句無しにご飯に合います。鶏の照り焼きも上品ながら肉肉さがありとても美味しい。流石50年間販売され続けてきただけあります。

メインはこのようにとても美味しいのですが、さらに副菜が光ります。コンビニ弁当の副菜なんかレンジでチンしたらしなびて何がなんだかわからなくなりますが、九十九鶏弁当は副菜でノックアウトされると言っても過言ではありません。(因みに九十九鶏弁当をレンジでチンすると、銀紙が使用されているため弁当箱が燃えます。レンジでチンしないようにしましょう)

丁寧に仕込まれ煮込まれたこんにゃく。高そうなきゅうり漬け。出汁の染みたごぼうと椎茸。漬物は大体3種類。パイナップルのデザート付き! 
副菜用にもう一膳ご飯を用意して食べられるぐらい充実しています。ここも九十九鶏弁当の強さだと思うのですね。

予約販売で鶏のもも肉ローストもあるそうです。(ブラックセバさん情報)要予約なのでご注意を。

お休みは正月の3日だけ。営業時間は八時半から夜六時まで。駐車場もかなり広くなりました。気になった方は是非足を運んでみてください!
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題 by Dr.お気楽
ここに移ったのは、実際店舗を見て知りました。道路拡張ですからね。

剣道やってた小学生~中学生の頃、大会の時に食べたお弁当が九十九さんでした。
歯医者になってここのお弁当食べた時には感動しました(笑
今でも大好きです!!
URL 2016/08/10(Wed)23:14:08 EDIT TOP▲
Dr.お気楽さま by babydriver
あの通りが拡張で立ち退く前に写真を撮りに行きました。もう7年ぐらい前です。それから建物は次々と取り壊され、最後まで残っていたのが九十九鶏弁当屋さんでした。その九十九鶏弁当屋が会社の近くに来たので嬉しかったです。昔から変わらぬ弁当なのですね。通りかかると駐車場が一杯の時もあります。つくづくスゴイ弁当屋さんです。
2016/08/14(Sun)21:28:18 EDIT TOP▲
  • 広告
  • カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • ブログ内検索
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]