忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/11. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    このシリーズは、ワンカップの魅力を探っていこうという
                    「大人の自由研究」です(^^;)
 

男山酒造株式会社 「羽陽 男山カップ」     
              
DPP_31.JPG














バックに書いてあるのは「紅花」。


DPP_30.JPG













「行末は誰が肌ふれん紅の花」 
紅花の脇に俳句が印刷してあります。 元禄ニ年(1689年)の春、曾良を伴って江戸を出立し、東北の旅に出た芭蕉が山寺を訪れたのは紅花の咲く初夏の頃だった。そんな事に思いを偲ばせながら飲む日本酒はおつなモノだ。
紅花で有名なのは「河北町」「山形市高瀬」であるが・・・
DPP_28.JPG














男山酒造は山形市の老舗です。このワンカップの魅力は芭蕉の俳句とさわやかな紅花ではないでしょうか。
酸味料など無添加です。やや軽めの味わいで好感が持てました。
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • アマゾン広告1
  • アマゾン広告2
  • アマゾン広告3
  • アマゾン広告4
  • アマゾン広告5
  • アマゾン広告6
  • 広告
  • カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  • ブログ内検索
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]