忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/08. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このシリーズは、ワンカップの魅力を探っていこうという
                    「大人の自由研究」です。
本日の自由研究は山形県高畠町にあります、「米鶴酒造株式会社」のワンカップです。
米鶴のワンカップ ファミリーカップ 「米鶴だごでぇ」


米鶴酒造のある高畠は山形県でも活気のある町で、イベントも色々やっている目立っている町です。
元気のある町という印象です。

雪の降る中スキーをしている図柄。左手の角度が「ポールはねとばし」で競技スキーっぽくていい感じ。
雪の結晶の中のスキー。今年は雪が少なかったですね。


直滑降のスキーヤー。
今のワンカップはコップの印刷がドハデですね。よく見るとヨネツルって半角カタカナで書いてあるし。



そして・・・いきなり花笠おどり。でも、缶コーヒーを飲んだ後 缶を眺めている人って多いような気が・・
お酒を飲みながらワンカップに印刷してある絵を見て想像をふくらます。

「なぜ、スキーと花笠が・・・。夏・冬の二つの季節で十分なのか。秋としてモミジでも入れれば良かったのに。
で、春はどうするんだ。ふきのとうじゃ今ひとつわからないだろうし。じゃ、桜でも・・・それじゃ高畠の意味が薄いなぁ」

妄想はエンドレス。 なかなか良いかも!! 


原材料・・・・米・米こうじ・醸造アルコール・糖類・酸味料。 フルコース。

味・・・・・フルコースの割には呑みやすい!! 元々米鶴のお酒はおいしいから、ひいき目に見てしまうのかも。
ファミリーカップというのもやや不思議なネーミング。

県内のお酒屋さんで普通に購入出来ます。180ml 200円前後。


PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • アマゾン広告1
  • アマゾン広告2
  • アマゾン広告3
  • アマゾン広告4
  • アマゾン広告5
  • アマゾン広告6
  • 広告
  • カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  • ブログ内検索
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]