忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/03. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

bd家はエンゲル係数が高いです。エヘン!! 
いや、エンゲル係数が高ければ高いほど、生活水準は低いのですが・・・
原因は僕の外食だとうすうす感づいてはいるのですが、何時死ぬかわからないのに我慢は出来ない。という身勝手な発想によって、いつも家の妻が押し切られる形となっています。いつか手痛い反撃を食らう日が来るかも知れませんね。
ね。と言われても他の方には全く関係のない事でありますね。すいません。

で、何かというと、寿司は食いたいけど外で食べるとお財布が痛い。それなら家で作れば? という事なのです。大体、回転寿し屋に行っても4000円ほど掛かってしまうので、半額程度でお腹一杯になれば満足出来る結果ではないでしょうか? 具材は金・土・日のみ開店している「野川食肉センター」にて購入した品です。

1人予算800円ぐらいで作ったちらし寿司です。自分で言うのもなんですが、本職の寿司屋さんで使う器に盛り付けするとそれだけで旨そうに見えるから不思議です。
ちらし寿司
ウニや中トロ・大トロは予算がオーバーしてしまうので乗せられません。赤身のマグロ・イカ・冷凍ホタテ・蒸し海老・養殖タイの刺身・卵といった定番ネタになります。イカが多いのは一番安いから。マグロの切り落としがあれば、綺麗に掃除してスプーンで身を剥いて・・・それだと100円ぐらいでネギトロ丼が作れますが、残念ながら店頭に無いときの方が多いです。

妻のちらし寿司。スゴイボリュームですが食べきりサイズだそうです。いやはや健啖健啖。
凄まじい手ブレなのはご容赦ください。

なかなか旨かったです! これなら外に食べに行かなくても良いな!! 

と、言うのは、   まぁ、ウソです。贅沢だと怒られそうですが、週末ぐらい外食して美味しいものを食べたいな。って思うんですよ。月~金まで頑張っているわけでありますし・・・ね? いやいや、愚痴ぢゃありません、願望です。
次の休みは横手の焼そばでも食べに行こうかな? それとも鶴岡市のちらし寿司盛り放題・・・
PR

すっかり肌寒い季節になってしまった山形県ですが、皆様、風邪などひいておりませんか?
しかし寒いですね~。 今日なんか、朝にストーブつけるかどうか真剣に考えちゃいました。
僕「ストーブ着けっか~?」  
妻「その前に、そのカッコ何とかしたら?!」 
僕「はい・・」 (Tシャツに半ズボン)
あれ? 衣替えって9月1日からだっけか? って思いますよ、ホント。

天気の話から何げに本題に入りますが・・・
谷地の松月から親鳥のガラ・豚骨を仕入れてきて、ラーメンスープを作っております。
最近すっかりご無沙汰だったのですが、料理は本当に楽しいですネ。(趣味の範囲なら)

実は9月6.7日、CHERRE BOY JAMBOREEに参加させていただけることになり、その御飯係(自称)を買って出たという訳なのです。変なものを提供するわけにいきませんので、頑張るというわけです。

7Lのスープの為に親ガラ2・豚骨4。タマネギ・昆布・鰹・ネギなど空・山・海のバランスを考え調合。
豚の随と親鳥のダシが出るようにコトコト煮込みます。
やや濁りましたが、ウマイ

タレは醤油・白だし醤油・酒・みりん・鳥肉と豚肉・ネギで制作。コレを2日ほど寝かせます。
醤油の角があるので、もう少し何とかしないと。
あまり美しくないですが、醤油たれ。 

完成。何とも締まらない感じで申し訳ないのですが、家族には好評でした。
来週に掛け、もう2回ほど作る予定です。
本当に美味しくなさそう。
昔はコレで良かったと思うのですが、現在は魚系のダシが好まれるようなので、次は+α魚介類のダシを追加して作ろうと思います。

しかし、突然冷凍ラーメンに変更になるかもしれません。
その時は、失敗して涙している時です。わかってください・・・(by 因幡晃) 

暑くなってきましたね。 

山形市は山形盆地のど真ん中のため、東北のくせに「冬寒く、夏暑い。」という救いようのない季節感が味わえるわけです。そんな中に暮らす山形・村山地方人は「冷たいラーメン」や「冷たい肉そば」「山形のダシ」など、厳しい夏を乗り切る為、食べるモノに色々工夫してまいりました。中でも夏の暑いさなかで食欲が落ちているにもかかわらず、ゴハン3杯はいけてしまう「山形のだし」は素晴らしい発明だと思うわけです。

そんな事で、休日のランチタイムに今年初めて「だし」を食べました。「だし」の作り方は簡単。キュウリ・ナスを細かくみじん切りにして、それに醤油(めんつゆでも可)を回し入れて完成。分量は目分量でテキトウ。それを熱々御飯にテキトウに乗っけてワシワシ食べるわけです。

でも本日は、先日のカレーが残っているし、朝ご飯といえば納豆だし、塩辛も食べたいし、初もののダシもあるし・・・ で、完成したのがスペシャルランチ。 名付けて「お下品カレー」です。


皆様の予想通り、カレーライスに「山形のだし」「納豆」「塩辛」をトッピングしただけの
「お下品カレー」出来上がり!!
だしカレー

山形のだしはこちら。爽やかそうでしょ?
山形のだし

カレーライスは普通の食べ物。というか大人気な食事。 納豆も臭いというイメージですが食べ物としては普通。塩辛も「酒のつまみ」としては立派に独り立ちしている食べ物。山形のだしは爽やかで季節感溢れる食べ物。 単品で見る限り思わずゴクリとノドが鳴ってしまう食べ物さん達なのに・・・ まとめてトッピングしてみると、どうした事でしょう?? 不思議に美味そうに見えない! というか、お下品に見える(笑) 
う~ん。個性の強いモノ同士が殴り合いの喧嘩じゃ~、って感じ? 

でも、食べると実に美味い! 山形のだしは最高! 是非皆さんも作って食べてみてくださいネ。
マグロはいつまで食べられるか心配です。
「今のうちに・・・」って、ダメ? 

「ハイ、お通しです。」
新鮮なマグロ。

海鮮丼。まずはビールで。ワサビをつまみつつ、ホタテ、マグロなど。
びっくり市は新鮮な物が多い。

次に焼酎の炭酸割りで、イカ・マグロ・明太をジワジワ攻めます。
このマグロ美味い! 

マグロの剥き身でフィニッシュ。 嗚呼、ありがとう海の幸。

この後は、すっきりマティーニや、ホワイト・レディ。 カリッと凍ったボンベイ・ジンストなど。

なお、この記事は「この記事」を参考にいたしました(笑)

う~、bar行きたい・・・
今回某ブログで納豆スパゲティーが。bd家でも、休日の朝・昼兼用ゴハンはスパゲティになる事が多いです。

納豆スパゲティーはよく作りますが、スープパスタに納豆は入れた事無かったです。美味そう。しかしながら本日は、スタンダードな納豆スパゲティーを作りたいと思います。

ついでに、bd家のパスタレパートリーを発表します。

①「いんちきスパゲティー」 
  これは、ナポリタン・スパゲティーなのですが、味付けをトマトソースではなくトマトケチャップで。そうすることで味が単調になりますが、この単調さがインチキ臭いのでこの名前に。

②「タラコ・スパゲティー」
  和風スパの定番です。以前このブログにも書いてます。調味料に工夫したりしましたが、不評を買っているため、オーソドックスな作り方になる場合が多いです。

③「残り物ミートソース・スパゲティー」
  平日の夜ゴハンがミートソース・スパゲティー。そして、それが残っている週末に食べます。数日間、加熱と冷却をして寝かしておくと美味しくなるような気がします。

④「残り物シチュー・スパゲティー」
  平日の夜ゴハンがホワイト・シチュー。そして、それが残っている週末・・・・

⑤「残り物カレー・スパゲティー」
  平日の・・・・

⑥「カルボナーラ風、カルクオナーラ・スパゲティー」
  これは激旨!!一度食べたら病み付きに!! 一口食べるとあまりの美味さに軽く屁を漏らしてしまうというスパゲティー。
(これはネタです・・・が、いつか作ろうと思っています。)
スパゲティーはご飯と似ていて、和風おかずや日本風酒のツマミなんかとの相性もぴったりなので、それこそ星の数ほどのレパートリーがありますね。塩辛スパゲティーとか、おかかスパゲティーとか・・・

さて、本題の「納豆スパゲティー」です。自分ではかなりオーソドックスな作り方だと思いますが、にゃんこさんに捧げる一皿です。
かなりにおう。

この温泉玉子を崩して黄身を混ぜて食べると又美味いです。
海苔はお好みで。

作り方です。
①納豆を食べたいだけ用意します。麺も食べたいだけ用意して茹でます。

②納豆は「ひきわり」が望ましいです。無い場合はまな板の上で細かく叩ききります。粒が大きいと麺と一緒に食べられないというか、口の中で分離して美味く感じません。

③茹で上がった麺(硬めにします。)にオリーブオイル・塩・胡椒・醤油・めんつゆ・取って置いたゆで汁少々を入れ、弱火にかけ、混ぜ合わせます。

④そこに、納豆を投入し、よく混ぜます。30秒ほど火にかけて混ぜ合わせると、納豆と麺に一体感が出てきます。

⑤温泉玉子(面倒な時は生卵)と海苔を乗っけます。

強いネットリ感の味わえる納豆スパゲティーの出来上がりです。ポイントは麺に納豆のネットリを移す事。納豆のネバネバが嫌いな人は絶対食べられない事でしょう。

以上、家ではスタンダード思っている納豆スパゲティーでした~。
  • カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • ブログ内検索
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]