忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/05. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

谷地系の肉そばを愛する者として外せないのが朝日町宮宿にある『太郎亭』。←地図。
そば処 太郎亭 最近少しずつ少しずつ薄味になってきているような感じ。もちろん悪い意味ではありません。

仕事で朝日町に行くときは出来れば食べていきたい! 
弁当もあるけど・・でも、食いたい!! (子供だ・・)

でも結局、食べられる時と食べられないときが半々。

なぜ半々か。
それは、私の病気。混んでいるところに入りたくない症候群。不幸にも太郎亭の前を通るのが
12時~1時ならばスルー。
駐車場が溢れんばかり。行列は見たことないけど、この時間は車が満杯。
ご飯は落ち着いて食べたい!! 混んでるところで食いたくない~。(子供だ・・)

んが、しかし。本日はうれしい事に仕事が忙しく、3時までご飯が食べられないまま朝日町到着。
もう、ウキウキです。
小雪降る中入店。先客2人のみ。『あったかい肉そば!!』と、おばちゃんに注文。 
『あったかいの~』と、おばちゃんが厨房にオーダー。

太郎亭さんは昼休みがありませんから、3時でも4時でも入店出来ます。さすがに3時ぐらいだと釜の火が落ちているようで、そばが出てくるまでに時間がややかかります。でも先客がいたため15分ぐらいでしょうか。
お店にとっては迷惑な客なのかもしれませんが、チラホラお客さんは来ています。

さあ、来ました。湯気が。前よりか甘汁の色が薄くなってきているような気がします。

このおつまみがうまいくて良いです。季節によりリンゴが出る時期があります。
たくあんとわらびの漬け物。このワラビは去年採れた物を保存してあった物で、美味しかったです。


全体的に味が濃く、硬めの田舎そばをがっしり受け止めている。
ゆで卵・とりチャーシュウ(固く歯ごたえあり)・ネギ・かまぼこ、が乗っています。
とりチャーシュウは噛みしめれば噛みしめるほど味わいのある鶏肉で、コリコリとした食感。
甘汁はコクがあり田舎そばに負けてません。一寸亭系よりもやや辛い味。

出汁がうまくていつも全部飲む。  で、夕方のビールがうまいのよ。のどが渇いて。

肉そば650円。
定休日 火曜日
営業時間 11時~19時(中休みなし!)









PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • 広告
  • カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • ブログ内検索
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]