忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/05. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

寒河江市はさくらんぼで有名です。しかし、寒河江の日本酒も高品質で美味しいのです。
寒河江市に観光に来た際は、さくらんぼ園だけではなく、日本酒も味わってみてくださいね。
純米大吟醸 銀嶺月山。これは、合同で瓶詰め会社を設立していてそこのお酒です。

さて、西川町に向かい112号を月山めがけ走りますと、やや高台になった場所がありそこに、設楽酒造店さんはあります。地図は→ここ。正面からはいると親切そうなおばちゃんがいらっしゃいまして、並べてある日本酒を少しずつ戴くことが出来ます。思い切ってお願いしてみてください。通の方の利き酒は一口ごとに吐き出すそうですが、そんなもったいないこと私には出来ませんでした。従ってここでかなり酩酊です。
グビグビと2合分ぐらいで酩酊しました。

「一声」と書かれたラベルは県内でもあまり見ることが出来ないものです。すかさず購入しましょう。味わいはやや辛口淡麗。軽い酒ではありませんが味わいが深くリピーターが多いというのもうなずけます。

奥には古い酒造に関する資料が沢山あります。木のタンク。ビン詰め機。とにかく色々なモノがあり、ほうほう言いながら歩いていくと、三山電鉄の資料が並べてあります。寒河江の高松から間沢を結んだ30年以上前に消滅した電車たちの資料です。
酒造りって大変なんですね。
三山電車の写真など
なかなか興味深いですが私は電車に詳しくないので説明は出来ません。興味のある方は是非出かけてみてください。外には実車が飾ってありました。
レトロな感じが素敵。これも草ヒロだろうか?いや、違う。(反語)
月山の自然水を仕込みミズとする酒。美味い!!
水の美味いところに美味い酒有り。実感です。
休館日 火曜日
4月から11月末まで開館中
朝九時から四時半まで。
入場料は無料です。



PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • 広告
  • カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • ブログ内検索
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]