忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/12. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [59]  [58]  [57]  [56
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

つけ麺が食いたくて、麺や 小福 二口橋店に来店です。「は?なぜに小福?」と思われる方もいらっしゃることでしょう。何故か。それは店頭ののぼりに「つけ麺」と書いてあったから!! のぼりを揚げるのだから自信あり!って事でしょう。お店の心意気として。ね。

まあ、そんなくだらない理由によりお店にはいると・・・俺一番乗り。和風あごだしのスープが有名でけっこう混んでいるイメージでしたが昼前と言うことで気まずい一番乗り。でも、ここの店員さんはイヤな顔一つせず「いらっしゃいませ~」と元気はつらつです。なんか、ラーメン不味くても許しちゃうって感じです(^o^)

つけ麺2玉(750円)をオーダーすると「ランチタイムはお得になっています~」と店員さん。笑顔で言われると弱いなぁ~ハイハイ、じゃ餃子も。(ランチタイム300円→150円と半額でした。)

5分ほどして湯切りする音が。その時男性の厨房の方の声が。「あっ!!餃子もだった!!入れて入れて!!」オイオイ。客俺しかいないんだから聞こえるよ・・・ 「お待たせいたしましたーつけ麺になります。餃子は今しばらくお待ちください~」     「そりゃそうでしょう。」 
2玉なので多い感じ。つけ汁はあっつい。赤い小瓶は出汁。

つけめん♪つけめん♪
ぶれています。が、綺麗な麺です。

このときが一番の幸せ。さぁ~食うぞお~。
麺はぷりぷりの細麺。しゃっきりと冷たく締めてあります。生暖かくありません。かん水の臭いもしません。ゆで加減もやや硬めの私好みでした。スープは普通のラーメンスープぐらいの濃さかな?もっと濃い方が好みですが、好みの分かれるところではありますね。でも、後半はやっぱり薄くなってきます。テーブル上の酢と辛みそを投入して味を変え食べきりました。スープが薄いときは店員さんに言えば足してくれるようですが、なかなか面倒で頼めないものですよ。この頃になるとお客さんも10人近く入ってきました。が、つけ麺を頼む人はいませんでしたなぁ。 皆さんラーメンです。やっぱりね

今度はあご出汁のラーメンを食べたいと思います。天然塩の塩ラーメンも惹かれますね。楽しみです。餃子も難なく美味しい餃子でした。値段を考えると安いです。ランチタイムおすすめです!!

住所 山形市花楯1-1-3 地図はこちら

営業時間 11:30~21:00

定休日なし。

ときめきロードの外れです。この辺は竜馬やおに丸、いさご食堂など固まってますから激戦区というのでしょう。食べる方にとっては嬉しい地区であります。

活気溢れるお店です。

PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • アマゾン広告1
  • アマゾン広告2
  • アマゾン広告3
  • アマゾン広告4
  • アマゾン広告5
  • アマゾン広告6
  • 広告
  • カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • ブログ内検索
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]