忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/03. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[496]  [495]  [494]  [493]  [491]  [490]  [489]  [488]  [487]  [485]  [484
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大震災後、原子力発電所が壊れて毎日毎日何シーベルトとか騒がれていますね。

年取った人はそうでもないといいますが、小さい子供さんは神経質にならざるを得ない事態になっていることは大変残念です。
あの震災後、暫らく吹雪の中を自転車通勤して雨水やら雪を食べてしまった僕も大丈夫なのかとちょっと不安になる所ではあります…
かといって今まで金さえ払えば電気使い放題にしていた僕が原発に文句を言う資格はありませんが。

しかし、技術大国日本。

将来的には原発に代わって世界に売れ、外貨も稼ぐクリーンな発電技術を開発してくれることを自分勝手に祈っております。

さて、そんな中ガイガーカウンターの話です。
僕は子供の頃からガーガーピーピー言うあの機械を一度触って試してみたいと思っていました。正直、福島原発から100数十kmという切羽詰まり気味な状況で使いたいとは思っていませんでしたが、何かを測定するってちょっとやってみたくなりますよね。例えば塩分計とか糖度計、ストップウォッチとか。
でも一般的に本格的ガイガーカウンターは数万円から数十万円します。とても手が出ません。そんな中、ツイッターである人がポケットガイガーを買った。とつぶやいていたのを発見しました。

で、早速注文したのがこのポケットガイガーKITです。(詳しくはこちらのページからどうぞ
ポケットガイガー

何このフリスク。

って思いますよね。 しかし!

iphone、 ipadに接続すると気軽に放射線を測れるという優れモノです。価格も3500円 (組み立て手数料+送料で4250円ぐらい) Cs-137標準線源を使った性能試験(キャリブレーション)をしているということで信頼ができます。おまけに経年劣化が少ない(定期的な校正が原則不要)というので面倒がなくていいです。

注文してから10日程してヤマト便着払いで届きました。
組み立ては簡単です。はんだ付けも必要有りません。フリスクのケースと9ボルトの四角い電池を用意するだけです。
9ボルトの四角い電池とフリスクケースを用意します。

穴を開ける所が2ヶ所あります。ペンチで切ってもいいですが、暇だったのでドリルできれいに穴を開けました。
フリスクケースに穴

このケースの中にアルミホイルを巻いた本体を収めるだけです。(まだケースに穴を開ける前の写真です。この位置に穴を開けます。)
フリスクケースに本体を納めてプラグ差しておわり

電池を付属のケースに納めて本体側の完成です。
あっという間に完成です。

ipadに無料の専用アプリケーションをインストールし、接続してスイッチオン!
(600円の有料アプリケーションもあります。かなりの高機能のようですが僕は今のところ無料版で十分です。)

部屋の中で測って見ました。
誤差を無くす意味で20分の計測時間が必要とのことですが、1分もしないうちに安定した数値がリアルタイムで表示されます。山形新聞に毎日掲載されている数値と変わりありませんでした。

窓際のまりちゃん(猫)の指定席で測ってみました。
0.07マイクロシーベルトぐらい。ちょつと高め
窓際なのが影響しているのでしょうか? 0.07μSv/hとやや高めでした。

食品などの放射線量は測れないということですが、空中の放射線量が目に見える形に出来るという事は安心感があります。しかし、原発事故以前から計測されている0.04μSvは誰の仕業なんでしょうかね?

いよいよ雪も積ってきました。昔は雪を食べたりつららをなめたりしていたものですが、今はちょっと出来ない感じですよね。今度外で計測してみたいと思います。

このポケットガイガー、メイドイン石巻だそうです。売上は開発研究費にまわされるとのことですので興味のある方、購入してみてはいかがでしょうか? 初期不良なども迅速に対応していて安心して購入できますよ~
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
山形で by furize
毎日の新聞で0.4μSv/h前後と報道されているのは、計測地点が結構高いところ(数m〜数10m)の値みたいですね。
山形県も今は地上1mと50cmの値を公表してますが、震災直後は十日町の村山保健所の建物の3階屋上での計測値でした。

年末に山形市にお願いし、自宅敷地内の地面を測ってもらったら、0.106〜0.084μSv/hという結果でした。
新聞の公表値の×2倍と思ったほうが良さそうです

我が家でもポケットガイガー発注してみようと思います
2012/01/04(Wed)12:24:08 EDIT TOP▲
furizeさま by babydriver
確かに二階の部屋で測っているので低い値なのかもしれません。春になったら芝生の上などでも測りたいと思います。
このガイガーカウンター、誤差が少ないようなのでぜひ発注してみてください!
2012/01/06(Fri)17:14:19 EDIT TOP▲
返信 by furize
あざっす。早速、只今発注しました
決して楽しい状況ではないのですが
発注・納品・試すって過程だけは楽しみです

貴重な情報有り難うございました
2012/01/06(Fri)22:17:53 EDIT TOP▲
furizeさま by babydriver
本日二階窓際で20分計測したら…何と、0.2μSvでした。ちょっと高くなってます。セシウム大量降下の噂は本当みたいです
2012/01/07(Sat)08:25:38 EDIT TOP▲
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • ブログ内検索
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]