忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/10. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[492]  [515]  [514]  [513]  [512]  [511]  [510]  [509]  [508]  [507]  [506
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ランチタイムに初訪問です。

場所はこちら→こちらです

谷地の肉そばは大きく分けて 「一寸亭系」 と 「いろは系」 に別けられる、と言われています。
私のごく勝手な感覚的になりますが、醤油色が薄く、やや甘めな一寸亭系。醤油の色・味共に濃いのがいろは系。体調に応じて・その日の気分で使い分けをしています。

初めて入った 「そば処 あお木」 さんは中庸的でした。良いとこ取りですね。

肉そばセット800円也
あお木 の肉そば 肉そばセット800円 げそ天丼のセットです

到着した丼を交互に持ち上げた感じでは中年男にとってややボリューム不足の感があったのですが、げそ天丼と肉そばを交互に食べていたら案外とお腹一杯になりました。たまにあるんですよね、こういう事が。げそ天が一本一本キチンとしていて、肉そばのスープも全て飲み干せる塩梅で、蕎麦もしっかりしていてバランスが取れていて、満足感がじわじわと沸き上がってくるという。

谷地の肉そば、あお木
鶏肉も食べやすいです。
隣に座っていたおばさん3人組は肉が硬い! とブツブツ言ってましたが、そんな事言ってたら、ちょっと昔の一寸亭あたりの肉は立場が無いですよ、ほんと。

オーダーを聞いていると、やはりというか、ボリューム云々最初に書いた者の立場もありませんが、大盛りのセットを注文する方が多いようでした。

おしゃれな内装もそうですが、窓からの風景を見ながら肉そばが食べられるので若い女性客の姿もチラホラ。肉そばネクストジェネレーション的なお店でございました!
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • アマゾン広告1
  • アマゾン広告2
  • アマゾン広告3
  • アマゾン広告4
  • アマゾン広告5
  • アマゾン広告6
  • 広告
  • カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • ブログ内検索
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]