忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/11. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 天童市役所目の前、倉津川対岸沿いにある「天麩羅 つゆ木」に行ってきました。

詳しくは天麩羅 銀座 つゆ木 天童支店 です。

詳しくは全然知りませんが、今は亡き銀座つゆ木から暖簾分けだそうです。そのご主人は75歳ほどでしょうか、元気にカウンター内で仕事をしていらっしゃるようですね。息子さんは銀座の天國で修行されたそうです。2人ご一緒に仕事をされています。

銀座の天國には一度だけ行ったことがありますが、ボリュームのあるかき揚げ丼でドッシリ重く、夕ごはんが食べられなかったのを覚えています。価格も当時で2500円ぐらいしていたような…


横ですいません、メニューです。ザギンの天麩羅屋さんの流れを汲む店の天丼が、な、なんと730円ですぜ

上天どん1,000円+大盛り100円かな?

旨そう! 

天どん730円也

子供用に解体してますが、なんとなく雰囲気はわかりますよね。

以前食べた江戸前天どん1,300円也 大盛り+100円かな?

江戸前天どんはつゆ木から暖簾分けされたタレを継ぎ足しつつ使用しているのだそうです。衛生的に大丈夫なのかな?… あ、いやいやそこじゃない! 

これ、タレが黒光りしてて今風に言えばブラック天丼ですよ! 黒い奴は三倍旨い! 
見た目のインパクトから味を想像し一口頬張りますと、拍子抜け知るほどまろやかです。あれ? う、薄い? と一瞬思った後に複雑な旨味がズぅ~んと来ます。後は下品な話ですがガツガツとノンストップでガッツイてあっという間に丼は空に。

昔のB級グルメ本に「今の東京の味は色が薄い。昔はなんというか真っ黒で下品ながらもドッシリした東京の味っていうものがあったんだ」的な事が書かれていたのを思い出しました。

実際銀座のつゆ木で食べたことは有りませんが、そのつゆ木の天丼もドス黒くずっしり重い味があったのでしょう。
その一端が山形の天童市にひっそりと生き残っているのか!
伝統を受け継ぐ職人さんのひたむきさに心を打たれた土曜の午後でした。
PR
僕は33年前、小学6年後半に天童市長岡に引っ越してきました。

今では徒歩範囲にイオンやらホームセンターやらがドカドカ建ち、あの当時、昭和57~60年頃の面影は全くと言っていいほど有りません。パナソニックの工場が唯一大きな建物であり、その裏の道、今のジョイ・ヨークの裏の道は車がすれ違えない一本道でした。街灯もなく一人で歩くのは恐怖でした。雪の季節はよく車がハマってて助け上げたものです。

その当時、買い物といえばヤマザワ長岡店。おーばんの登場までまだ数年ありました。

そのヤマザワ長岡店の駐車場の奥に「松の」がオープンしたのは昭和58年頃ではなかったかと思います。唯一出前をしてくれる店として月に二、三回お願いしてました。

あの頃から大好き カツ重です。750円也。
  
大盛り+100円を頼む時もありますが、ここだけの話、なんか大盛りでも普通盛りでもあんまり変わんない感じなんだよねぇ。で、大盛り太郎の僕も、ここでは普通盛りがデェフォです。

実はラーメンもおいしいです。600円也
 
すっきり醤油味ですが、昔はやや濁った塩に近いラーメンでした。こっちのほうが好みです。
メニュー表記は「手もみラーメン」
そ、そうかな? 揉んでるかな? って感じではあります。そんなに縮れてはいません。

しゃっきり野菜の味噌ラーメン。700円也

ラーメンに100円増しでこのボリューム、この野菜。はっきり言ってお得です。

ついでにメニューを。


近くに工場地帯があり、昼時は出前が忙しそうです。というか、主が出前かな。店で食べてるお客さんはあまり見たことがないんです爆 

2階は宴会場になっており、結構な人数が収容できる模様。近くに寿司屋のしん幸が出来る前は宴会も忙しそうでしたね。

カツ丼ばかり食べているあなた。たまにカツ重もどうですか? おすすめです!
おいしい山形空港(神町飛行場)から県営 名古屋飛行場までFDAで飛んできました。

飛行機が大好きな息子(4才)の飛行機初乗りです。
土曜日の13:25山形発→14:30名古屋着
日曜日の11:25名古屋発→12:40山形着 約20時間の名古屋滞在とホント飛行機に乗るだけです。

いつの間にか「おいしい山形空港」とかになってて「は?」と思いましたが、んじゃおいしい空港でおいしいものでも食べますか。ということで空港ビル内のレストラン欅へ。

山形牛 牛重1,200円也

所謂ショートプレートですかね? 

肉そば850円也
 
普通に旨い感じでした。空港から1km位のところに神楽という肉そば屋さんがあります。そちらの方が… ああ、すいません、つい本音がぁぁ

食後、空港の屋上で我らが乗る飛行機を待ちました。

12:50着。今日はティーグリーン色。

命を預ける飛行機。交通事故より遥かに事故率が低いと言ってもなんか怖い。
  
 サクッととうーちゃーく。 名古屋めし旨そう!


残念ながらまだまだお腹減ってませんので、名古屋めしは夜までお預け。

名古屋小牧空港に電車は接続しておりませんので、移動手段はバスかタクシーかレンタカーです。今回はレンタカーをチョイス。いくら飛行機に乗るためだけとはいえ、少しは観光したいというのがその理由です。

バスで最寄りの駅に行き、それから行動開始すると電車に乗るのでさえ16時は完全に過ぎてしまうので全く観光不可能になっちゃうんです。それに3人で移動するとバス代電車代もそれなりにかかりますしね。

一週間ほど前にトヨタレンタカーで会員・カード決済割引をフル活用して予約。24時間8,000円弱でした。空港の観光カウンターにお願いすると近くの営業所(600m程離れてた)から車で迎えに来てくれます。

車を借りていざ明治村へ。距離にして16km程。山形なら30分でお釣りが来る距離なんですが…さすが都市部、一時間近くかかちゃうんだもんなー

ささっと見学。天童市にあった眼鏡橋が展示されてました。

 
金沢監獄 詳しくは忘れました爆
 
実際使われていた施設なので雰囲気ありました。

呉服座
 
帝国ホテル正面玄関
 
聖ザビエル天主堂
 
その他をクルッと見て蒸気機関車乗ったりコロッケ食べたり。

1丁目から5丁目まであるようですが見学したのは一時間でほんの僅か。ここは一日かけて回る場所ですね。ただし、レトロが好きな私でも明治時代だとレトロ過ぎて興味的にはそんなんでもありませんでしたフフッ

閉館が5時ですが4時半前に明治村脱出。次は日本レトロ博物館へGO!(私の一番目当てがここ)

明治村から約7、8km、15分ほどで到着。街中とはうって変わり、周りの風景はまるで山形の西川町のような所でした。閉館が18:00ですので1時間ほど遊べます。


 
ヤバイ(笑)

まじヤバイ
 
このトンプソンマシンガンの奴は窓に悪党の陰が映るのでそれを撃つゲームです。当たるとプキゃっ! と窓が血飛沫で真っ赤になり変な振動も伝わってキモいです(笑)

こんな感じのゲームがゴロゴロ。一時間遊び放題で1,000円。お金を入れなくても全て遊べます。




フライトシュミレーター爆


ボーリングゲーム。


所謂10円ゲームですが、これは時代が新しい


ちびっ子シリーズ

このピンボールもちびっ子用です。昔あったなあー


よ、吉田さん?w


懐かしくないのもあります

外には電気ゴーカート。これも乗り放題です。


競馬ゲームの走りですね。メダルゲーム代も入場料金に入っていてメダルは無制限に使えます。



名古屋で名古屋撃ちw
  
インベーダーゲーム。すごく新しく感じる(笑)
これもやり放題。パックマンやら何やら沢山あったんですが、時間の関係で出来ませんでした。残念! 一日遊んでいたい~(T_T)


 
2階もあり、一階はゲーム、2階はレトロな物がぎっしり。とにかくスゴイ。
八トラックカセット。思わず漢字の数字を充てがってしまう程懐かしいですね。


ジュークボックス。食堂や休憩所に置いてありましたね。曲名見ても殆どわかりませんでしたが、小林旭・八代亜紀・山口百恵・細川たかし等新しくても1970年代後半に活躍した歌手がメインでした。古いのもありましたが歌手すらわかりませんでしたよ。マニアにはお宝でしょうね。

 
これはかなり新しい曲達ですw 氷雨とか懐かしいなあ

こんなのが数十台あるんですから変態です。

カッコイイ
 
1曲20円、5曲で50円。時代を感じます
 
ズラズラ~ 

更に凄かったのがピンボールの数。多分30台以上。

吉田さん…じゃないよねw

ポールポジションやゴルゴ13の狙撃ゲームなど80年代を席巻したゲーム達も豊富です。

たった一時間しか居られないとは… 残念! 

残念ですが閉店の時間となりましたので次は本日の宿へ。
小牧市のビジネスホテルです。一泊1万円ぐらいでした。2周間以上前に予約したのですが、名古屋一帯で空いてるのがここの一室だけという混み具合。甘く見てました。

41号線を小牧市内へ。道程的には20km弱ですが、ずっと渋滞(;´д`)トホホ… 一時間以上かかりホテル着。

ABホテル小牧

チェックインしてイザ夜飯。 歩いて行ける近場の釜飯屋さんへ行き、ひつまぶしを食べるのが目的です。

釜飯の日栄


名古屋名物のおでん。350円位。甘い田楽味噌にほんの少し山椒が? 御飯のおかずになるくらい濃厚でした。

唐揚げ。いや、だって口コミで旨いって評判だったので… これは竜田揚げですね。650円。
ビールが進む旨さです。

貝柱の釜飯 1050円?
1合分くらいのご飯に小さいホタテ貝がゴロゴロ入ってました。おこげが沢山で旨い! そして何より、満席状態の割に料理の提供が早いです。釜飯ってすごく時間がかかるイメージだったんですが嬉しい誤算でした。

念願のひつまぶし。鰻一匹分3,000円也 安い!

味が濃厚で満足度高いです。山形では鰻並み3500円とかですからすごくお得に感じました。

結局この1店でお腹はち切れんばかりになり終了。もう1軒予定してましたが無理でした。
〆のラーメン屋も近くにあったんですが…うーん、残念です。

子供も10時には寝せたいのでどうしても時間が限られますが、なかなか充実した名古屋小牧市で
した。

翌朝、7時ぐらいに起床して散歩。びっくりするほど寒い。肩をすぼませてよぼよぼ歩いていると、山形県でも愛知県でもあまり変わらない風景ではあるものの、やはり新鮮な発見もある散歩は楽しい。

ドブ川かと思って何気に見たら大きな鯉がゆらゆら。釣りが禁止とは書いてあったけどこれは…

やはり名古屋近郊は喫茶店が多いですね。

朝7:30から営業だそうです。こういったお店があちらこちらにありました。朝ごはんはホテルのバイキングなので残念ながら喫茶店には行かず。バイキング蹴って喫茶店でトーストにしとけばよかったなあと後悔。

9時チェックアウトし真っ直ぐ飛行場へ行くことに。11:25には山形に向けて出発ですから時間がありません。途中レンタカーを満タン(3Lしか入らなかった。燃費いいなあ)にし、41号線沿いを名古屋空港へ。

しかし、途中で良さ気な喫茶店が目につき、急遽入店することに。

Cafe de Maki マキの珈琲屋


随分歴史がありそうな店内はとてもゆっくり時間が流れていました。ソファーとかとても座りやすい。

トーストにアンコとか文化の違いを感じます。

やはりモーニングはコーヒーにトーストと卵が付くとのことでしたが、お腹いっぱいなので…と言うと「じゃーさあー、ゆで卵とマドレーヌに交換してあげる」との事。名古屋周辺の人優しい。そう、これは車を運転していても感じたのですが、かなりの渋滞でもギスギスしてないです。多分みんな優しいのではと。


コーヒー旨い。居心地の良い雰囲気に、子供の頃の日曜日を思い出します。


気分よくカフェドマキを後にし、レンタカーを返却し名古屋空港へ。

どの色に乗るのかなあー。 

昨日と同じティーグリーンですたw

息子も大喜びで良かったよかった。 

山形は天候が悪く、名古屋空港へ折り返す可能性もあるとのことでしたが12:50頃無事到着。

帰りにすき家で牛丼をテイクアウトし自宅へ。牛丼で始まり牛丼で〆た名古屋旅行でした。
カキフライ
 
大好きです。

が。

 忘れもしない数年前の龍岩祭2日前。とあるトンカツ屋で昼飯にトンカツ定食と一緒にカキフライ単品を注文しました。以前から牡蠣は大好物で、定食屋でカキフライ単品があると条件反射で注文してました。

その時も何も考えずに単品で3個注文。

カラッと揚がったカキフライが供されました(見た目は) どれどれ~とパクリ。
衣はカラッと、中の牡蠣は半生でジュワッとジューシー。旨い! 
2個目。ジュワッ! んふぅ~ ひゃ~~生臭い!! ここでペッとすればいいものを、大丈夫だろうと飲み込んでしまったわけなんですね~ すぐさまトンカツを頬張り誤魔化しましたが…その後… 

日付も変わり午前3時。猛烈な胃痛で目が覚めました。夏だというのに冷や汗と寒気が酷く、毛布にくるまって耐えましたが時間が経つにつれどんどん酷くなるばかり。40℃もの発熱で3日間ベッドから動けませんでした。今思い出しても身震いします。紛れも無くノロウイルスちゃんです(南部家敷さんは全く関係ありません)

それ以来軽いカキフライ恐怖症にかかりまして。調べてみるとその時期、韓国産の牡蠣で中毒した事例が少なからずありましたのでそれでしょうね。

しかし時が過ぎ徐々に恐怖感も和らぎ、去年何気なく入った南部家敷でメニューを見ながら迷ったすえに食べたカキフライがとても美味しかったのです。季節限定でしたので、今年も行ってみました!
 
カキフライ定食980円。そば大盛り120円プラス。

大きなカキフライが4つ。外はカリッと中はジューシー。いや、これは大丈夫です(笑)

タルタルソース・醤油・ソースで一個づつ食べて最後の一つはレモン醤油。臭みなんて全くない大変美味しいカキフライ。ああ、大好きですカキフライ。

♫そば、天ぷら、うなぎの~ なんぶや~し~き~ 
(これ判る人は若くても40代だろう)

広い店内はくつろぎ放題で少しレトロな感じが落ち着く南部家敷。これからブレイクする予感がしますw
天童市にある中華料理屋 美香蘭さんに行ってきました。火曜日定休日。

開店してから28年ぐらいでしょうか。老舗です。
考えてみると、同時期にオープンした中華料理店さんも姿を消してますね。
市役所近くの月山園、長崎屋前のたら福飯店、長崎屋内の上海… 最年長の新華飯店あたりはまだ営業してるだろうかな?

本日は細麺が食べたくて訪問しました。そう、ここの美香麺は天童一細麺なのですよ。

美香麺750円+大盛り100円の850円也

麺や大翔がまだ営業していた時は、そこの細麺が一番細かったのですが、大翔さんはいきなりの閉店。残念でした。


他のお客さんはパイコー麺やその日のランチなどを注文してました。ランチは一品料理から選べてお得なんですよね。850円位です。

この細麺、中毒性あり。年に数回、無性に食べたくなるんですよね~ もちろん、スープも美味しいのです。それに特筆すべきは料理が出てくるスピードがめちゃ早い!! 
中華飯や美香麺なんかは場合によって3分位ですからね。揚げ物はそれなりにかかりますが、それでも早いのです。ランチタイムに制限のあるサラリーマンにとっては大変嬉しいではありませんか。

餃子・春巻きが600円もしたり、エビラーメンが1,050円もしたりとモノによっては昔の価格で出ています。的ではありますが、私は美香蘭が好きです。
  • アマゾン広告1
  • アマゾン広告2
  • アマゾン広告3
  • アマゾン広告4
  • アマゾン広告5
  • アマゾン広告6
  • 広告
  • カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  • ブログ内検索
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]