忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/04. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[558]  [557]  [556]  [555]  [554]  [553]  [552]  [551]  [550]  [549]  [548
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

去年の話になりますが、花小路にある 最上川 というお店に行ってきました。
このお店は私も2度ほど行ったことがあるのですが、元気マンマンの名物お母さんが仕切っており、その話が面白いんです。しかし、体調を崩し2年ほど前に取り敢えず閉店。

2014年12月にそのお母さんの子供さん姉妹が後を継ぐということで再開オープン!
創業56年のお店が存続することになりました。

ベリーダンサーの小瀬川ちゃん、最上川の常連、ショーケンさんというどうしてこうなった?的なメンバーで突撃です。

この日はめっちゃめちゃに寒い日で、今は亡きシネマ旭の跡地に出来たコイン駐車場から歩いて向かったのですがもう体はブルブルでしたよ。

着いてみると一番乗り。取り敢えず生ビールを貰って飲んでいるとショーケンさん登場。小瀬川ちゃん登場。その後はハイボール数杯からウイスキーボトル頼んで炭酸追加で一本開けるという流れでした。いやーみんな飲むね~

この最上川の名物は「もも焼」だそうでして、数十年昔はクリスマス時期になると朝から晩までもも焼きを焼きまくり、それでも足りない程だったそうです。近くに県庁があった時代ですので、お父さんが家庭へのおみやげなどに利用したのでしょうねえ。この最上川さん、創業当時は今は亡き蔵王ラーメンのところにあり移転して来たそうです。
その当時は、現在 焼き肉司 さんが司寿しという寿司屋だったそうですね。言われてみとカウンターの所が寿司屋っポイ感じがします。

お通し、飲み物で1500円の晩酌セット

いいねぇ~つまみの小宇宙だねぇ。 こういうシブイの好きになってくると、すっかりおじさん化したんだなと自覚します。

これがもも焼き、肉厚でデカイです。食べごたえあり。600円くらい。

味はシンプルな塩コショウ的なものですね。

このもも焼きには2種類あって、若鶏と老鶏の二種。そしたら食べたくなるじゃあありませんか。
で、老鶏のもも焼きも食べました。写真無いですけど。
いや~、固い固い(笑) でも、味の濃さはやはり老鶏ですね。切り目が入っているんですが、ヤッパリ固かったです。チビリチビリ食いながら飲むスタイルにはピッタリかもしれません。

ん。ショーケン来たんだが? と登場したお母さんは相変わらず元気で、ナイキのブラックジャージという30代の服装(笑) 毒舌も飛び出したのしかったです。

創業56年の居酒屋というと、山形市内では探すのがかなり難しいですね。割烹とかだと老舗はありますが、居酒屋としてだと再開発でテナント自体がなくなったりするので難しいのでしょう。

いつまでもこの味を応援して行きたいと思います~。
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • ブログ内検索
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]