忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/06. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[561]  [560]  [559]  [558]  [557]  [556]  [555]  [554]  [553]  [552]  [551
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

盛りの良さが好評な中山町の「あおば」に行きました。中山町あおばにあるのであおばなのでしょうね。

中山町あおば14-14営業時間 11:00~19:00定休日 水曜日
 
12時~1時半頃は肉そばを目当ての来店と思われるお客さんで一杯です。平日でも店外に行列が出来ていることがあります。ゆっくり食べたい方は11時開店と同時か、2時過ぎがお勧めですね。
私はゆっくり食べたい方なので (食べるのが遅いのではなく、一人でゆっくりしたい意味です) 11時10分とか2時30分とかに近くにいたら行くようにしています。

メニュー

ソースカツ丼もメニューにあります。肉そば700円にソースカツ丼800円だと1,500円。肉そばをちょっと小盛りに変更するとマイナス100円。で1,400円。ちょっと勇気いる金額ですね(笑)


肉そば&ミニゲソ天丼 700円+350円 合計1,050円也


ソースカツ丼と違うじゃん。と思われる方もいるかと思いますが、私も載せるべきか悩みました。
しかし、このミニゲソ天丼、ソースカツ丼のタレと一緒でカレー風味醤油ソース味なのです。そして後述しますがとても素晴らしいゲソ天なんです。
カツがゲソになっただけ、ギリギリセーフということでこのシリーズに載せることにしました。

肉そばは文句なしの谷地の肉そばで、やや甘めの味付け。肉も多めで出汁もどっしりしていますから、食後の満足感も高いです。勿論ボリュームもトップクラスです。

ミニゲソ 天丼は一見かなりの量にも見えますが、御飯の量がそこまで多くはありません。

ここで語りたいのはゲソ天の量と揚げ方ですね。

まるまる一匹分のゲソが適度に分けられ揚げられているのですが、衣がちょっとクリスピーでゲソにがっちりホールドするように揚げられています。
ガブっと齧ったらゲソだけチュルンと抜けてきた、などという軟弱なゲソ天とは比べ物にならないがっちり感がホント素晴らしいのです。他店でありがちな、最後は衣だけ残る悲しい状態にならない、端から端までびっしりゲソ入り。これはゲソ天大国山形県内でも堂々の1位だと確信してしまう立派さだと密かに思っています。

ややカレー風味のタレにジャブンと沈ませられたと思われるゲソ天。カツにも負けない旨さでご飯が足りないぐらい美味しいです。

合計1,050円と1,000円を超えてしまうあたりが個人的にはちょっとアレなんですが、あと50円安いと切りがいいなとか、考えても無駄なのでやめます。

ボリューム満点な肉そば、旨いゲソ天丼が食いたくなったらイチオシのお店です!
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • アマゾン広告1
  • アマゾン広告2
  • アマゾン広告3
  • アマゾン広告4
  • アマゾン広告5
  • アマゾン広告6
  • 広告
  • カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  • ブログ内検索
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]