忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/03. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[557]  [556]  [555]  [554]  [553]  [552]  [551]  [550]  [549]  [548]  [547
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   舞鶴山の麓にあります大久保そばに行ってまいりました。

実は、大久保そばの近くにある谷地の肉そば「いちみ亭」に行ったのですが、なんと…廃業してしまっていました…雪が降る前はやっていたような気がしたのに、この業界は厳しいっすなあ

大久保そば、以前来た時は満席状態でゆっくり出来ませんでしたが、今回は空いておりました。

大久保そば、メニュー
 
そう。板そばメインのお店です。確かオーナーは村山市大久保で不動産など多角経営している方ではなかったかと。蛇足ですが、全国的に有名な あらきそば の所在地も大久保です。

サイドメニューはげそ天200円、鳥チャーシュー250円、ニシン甘辛煮400円、天ぷら一皿600円、ニシン昆布巻き470円。

その中からニシン昆布巻きを注文しました。ニシン昆布巻きは知る人ぞ知る村山市の名物で、その名の通りニシンを昆布で巻いたものを甘辛く煮た物です。子供の頃はあまり好きではありませんでしたが、年取ってからは大好物です。

ドーン! ス・ゴ・イ 大盛り(笑)
これ、村山の店で買うと一本1000円近くしたような。
自家製だから出来るのか、盛り付けの量を間違えたか… 俺はどうも間違えちゃったんじゃないかと思うんだ…

ニシンもたっぷり巻かれていますよ

3歳の子供が2切れ食べました。かなり旨いです。村山の有名店と何ら変わりありません。

とりそば700円+大盛り100円也
 
鳥チャーシューが乗っかっているので肉そばの風情ですが、出汁が違います。マズイとかでは勿論無く谷地の肉そばの出汁ではないというだけの話です。大変美味しい甘出汁で、ボリュームも十分。鳥チャーシュー・ネギ・ごぼう・しいたけ・青い野菜が下に隠されていました。

ちょっと短めに揃えられた蕎麦はすすりやすく、恐らくお年寄りさんには大変食べやすいのではないかと思います。お店の心遣いが感じられますね。

店のおばちゃんも優しくて、嗚呼、来てよかったなあ。と感じられる大変良いお店でこざいました。

PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • ブログ内検索
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]