忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/06. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[481]  [480]  [479]  [478]  [477]  [476]  [475]  [474]  [473]  [472]  [471
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大野目にあった五一ラーメンがなくなって暫し…

新しいラーメン屋さんらしき中華料理店さんが出来ていましたので訪問してみました。(去年の話ですが)

五一ラーメン大野目店と言えば駐車場に駐車しにくいラーメン屋ランキングで上位にはいるお店でした。それでも電信柱に車をぶつけないように停めてたまに訪問していましたが、ついに閉店。ちょっとショックを受けたものです。。

そんな中新規開店していた大野木ら~めん。場所はこちら→ここ。

期待を込めて店内へ入るとお客さんは2人。真昼でこれか…と思いましたが、多分宣伝を全くしていないからですね。

メニューを見ると中華料理がズラズラと並んでいます。それも単品の酢豚や八宝菜、海老マヨネーズ炒めなどが600円台でびっくり。量が少ないとはいえ、一品料理をこれだけの低価格で出すと手間が大変だと思うんですが店主さんの心意気の表れだと思われます。一品料理にライスとかバブリーでいいですよね。

注文を取りに来たお姉さんの発音が中華料理の本場からいらっしゃった感じの発音でした。期待できます。

とかいいつつ、オーソドックスに醤油ラーメンを注文。同僚はなにやら牛肉なんたらラーメンを。(壁に貼ってあったおすすめメニューだったような…記憶が曖昧で申し訳ありません。)

大野木らーめんの醤油ラーメン 620円
大野木らーめん 醤油ラーメン620円也

ん? 
醤油ラーメン。…だよね…

んんんのん?
大野木らーめん ラー油の浮いてる醤油ラーメン

これは… ラージャン麺のライト版では? と思わせるラー油の油膜。ごま油とラー油のダブル香油はいかにも中華料理屋のラーメンを思わせるが、いや待てよ。いくら中華料理屋のラーメンでもここまで露骨にラー油が浮いているのは見たことがねェ…

ま、いいか。と気をとりなおして味わってみると、あら美味しい。
確かに鶏ガラとゲンコツがベースでそれにほんのり魚系が…などという和風ラーメンとは全く当然別なラーメンではあるものの、これはこれで美味しいのでありだと思いました。
具もとろとろチャーシューが二枚に玉子、ラー油まみれのメンマにワカメ。間違ったけど取るの面倒だからそのまま出しちゃお的なコーン (台湾では一般的らしいですが)と満載。満足できます。ワカメは微妙ですがこのワカメは主張しすぎるということがなかったので大丈夫でした。

牛肉ラーメン(正式名称ではありません。)800円ぐらい
大野木らーめん 牛肉ラーメン

大きめな牛の角切り肉がゴロリ。なかなか美味しいとの事。辛味噌らしきものが付いてきてましたが、辛味噌ではなくて泡椒? 泡辣椒? オリエンタルな風味が広がります。

帰り際に厨房を覗いてみると、後から来たお客さんが注文したラーメンの調理をしていました。ドンブリを湯煎して温めていました。こういう細かい気遣いがあるお店は応援したくなります。

メニューには味噌ラーメンがイチ押しとして載っていましたので、今度は味噌ラーメンを頂いてみたいと思っています!

天童にあった五一ラーメン天童店も15年前くらいに満州軒になり、今でも元気に営業しています。五一ラーメン跡に入ったラーメン屋さんは長寿だよ伝説になりますように頑張っていただきたいです。
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題 by アイパパ
五一ラーメン、無くなってしまったんですね・・
昔は南高の近くにもあった様なきがします。
当時はあの麺と辛みそが乗った味噌ラーメンは結構衝撃的でした。
2011/02/01(Tue)14:05:08 EDIT TOP▲
アイパパさま by babydriver
山形も市内市外共々ラーメン屋さんの出店、閉店がめまぐるしいです。この業界も本当に大変そう…
五一ラーメンも相次いで閉店しました。固めの麺が好まれる時代にあのモチモチ麺は難しくなっていたのかもしれません。
南高近くの五一は知りませんでした。味噌ラーメンに辛味噌も、考えて見れば歴史は浅いのですよね…これからも色々なラーメンが生まれては消えていくのでしょうね。
2011/02/02(Wed)07:40:42 EDIT TOP▲
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • アマゾン広告1
  • アマゾン広告2
  • アマゾン広告3
  • アマゾン広告4
  • アマゾン広告5
  • アマゾン広告6
  • 広告
  • カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  • ブログ内検索
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]