忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/03. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[250]  [249]  [248]  [247]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そば処 鈴亭。場所は→ここ。          
寒河江市ではちぇっとばっかし有名な「谷地の肉そば」の美味い店、そば処 鈴亭。いっかい、くてみでけらっしゃい。(福家そば屋さんから怒られるかな?)

いつもオーダーはやはり「肉そば」なのですが、半田技研代表の半田さんが「つけそばが絶品」と絶賛している文章が印象に残っていて「これは是非一度食べて見ねば。」と思い、「つけそば700円」をオーダーしてみる事に。
ある理由から朝飯抜きで一汗かき、腹も大変減っていたので大盛りつけそば(800円)にしてみました。

ビールに付いてきた山盛りの漬け物。ふきのとうの煮付け。いやいや最高に美味かったです。
おとおし 鈴亭の 

うまい漬け物

来ました、つけそば大盛り。甘辛いつけ汁は天かすがコクを引き立てていて大変美味。これはクセになりそうです。
鈴亭のつけそば

肉そばの蕎麦と同じ蕎麦です。
ねじりのある蕎麦

3人で「美味い、美味い」を連呼していたら、「これも食ってみて。」とサービスが。

作っている方からすると、「美味いよ!!」って言われるとすごく嬉しいんですよね。わかります、わかります、わかります(3連呼) サービスしたくなる気持ちすごくよくわかります。わかりました、昨日。
単にビールのつまみ?
モロヘイヤのネバネバおひたしと、枝豆とカツ節の天麩羅?

今回、入店したのが11:00ちょっと前。ややフライングでしたが、笑顔で入店許可。良いですよね、こういうお店。うれしいです。
お世辞にも決して良い立地条件ではないのですが、お昼時は混雑覚悟です。しかし、時間を少しはずせば問題ありません。大江町や寒河江市に来る事がありましたら、是非訪れて頂きたいお店です。
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題 by Dr.お気楽
ここはラーメンも美味しいですよね。
こっち方面にキャンプ行った帰りは、温泉入ってここのラーメンが定番です。
お通しの漬物も美味しいですしね。漬物は普通の2~3人分の量なので食べきれない時があります。勿体無い。
URL 2008/09/08(Mon)17:21:08 EDIT TOP▲
Dr.お気楽さま by babydriver
ラーメンも美味いのですね。そうなんですか~。
是非一度食べてみなければ。系統からすると、もしかしてワカメ入り? 調べてませんが・・・
今回の漬け物は全部美味しくいただきました! 美味かったです。

確かドクターはキャンプが好きなんですよね。
いも煮キャンプなんて良くないですか?
2008/09/09(Tue)05:06:17 EDIT TOP▲
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
090624 鈴亭のつけそば@寒河江市
健康診断前日のお昼。 昨日に引き続き、ココロはなるべくアッサリしたものを求めます。 ええ、悪足掻きだってのは重々承知していますが、こんなキモチになるのも珍しいので素直に従います。 で、あっさりヘルシーな物と考え、結論は蕎麦に啜る事に。 余計な物は付けずに....
URL 2009/06/26(Fri)07:46:57 TOP▲
  • カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • ブログ内検索
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]