忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/03. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

寒河江八幡宮で毎年行われる「古式流鏑馬」に初めて行ってきました。

全国でただ一つの「作試し流鏑馬」は9月15日に行われるそうです。
一の馬、二の馬、三の馬の順位によって、早稲・中稲・晩稲の来年度の出来を占う農業との結びつきの濃いものということで、「寒河江の馬走り」として知られているようです。僕は全く知りませんでしたが・・・
詳しくは「寒河江町並研究会」でググって見てください。興味のある人にとってはたまらない研究会です。

PM3:30から始まる予定の流鏑馬。一緒に行くはずだった妻は急用で所沢へ行ってしまったので、僕一人で行って見る事に。駐車場は適当にその辺に路駐しても平気のようです(捕まっても責任はとりません)が、寒河江高校の敷地にササッと止めても良いでしょう。近くに法務局やら公園やら沢山駐車場がありますので、状況に応じて使い分けてください。

到着したのがPM3:15。撮影ポイントの一番良い所とおぼしき所にはカメラマンがわんさか。
この場所に向かって馬が走る。

ベストポジションの○○○印刷さんの脚立の隣にソッとくっつき、まんまと場所取り成功です。
何せ、初めてなのでこういう時は聞き耳を立て情報収集に努めます。
しばし聞いていると香ばしい情報が耳に入ってきます・・・

「3頭の馬が3回走る。計9回のシャッターチャンスがある。」 ほほう。

「でも、最初の1回目は馬馴らしで矢は撃たない。」 へぇ~。 

「この撮影ポイントからだと1つ目と2つ目の標的の位置が遠すぎるので、最後の1枚が一番絵になる! そこで集中してシャッターを切る。」 なるほど。ファインダーを覗くと300mmでもそうなるようだ。

「勢いにのった馬が柵を跳び越え、カメラマン達を吹っ飛ばす事もある。」 はい??マジっすか!

逃げる準備はしていた方が良いとの話だが、「んなことねぇ~べ!」と甘く見て脚立の一番上に昇り直す。
コレはあとで甘い考えだということがわかるのだが・・・

さて、情報が入った所で脚立にあがり今か今かと本番を待つが、30分遅れのPM4:00、やっとスタートした。毎年こんな感じらしい。
鎌倉時代の公家さんでしょうか?

多分、「馬場、異常なし!」の合図。
おっけ~

緊張の面持ち。いよいよ始まります。
緊張?

うりゃ~。 この人が一番成功してました。
お見事。

はい次~。いいよ~。
はいはい、おっけ~

これまたお見事! 
騎手は最後の的に賭けているようです。間に合わないと2番目の的をスルーするー
気合い十分。

よっしゃよっしゃ。上手くいった。
ホッとした面持ち

はい次~。
い~よ~

ちょっと慌てちゃったようです。
どんまい、どんまい。

うん。良いケツだ!
馬のケツ

この人はやっぱり上手かった。
うまい。

この人もかっこいいです。決まっています。
うーん、すごい。

満面の笑みですね。何故笑っているのでしょうか? ヒント・・・あれ? 弓はどうしたの?(笑)
写真の上にマウスポイントしてください。答えが出ます。
笑っている答え・・・弓矢を途中で落としてしまったから。

無事終了です。150mぐらいの所で矢を3本。やや重馬場でよく撃てるものですね。すごいなぁ。現代では使い道無いでしょうけど、昔の人達は頑張って訓練したのでしょうね。さすが鎌倉時代からの伝統をくむお祭りです。
当たりの的は希望者にくれるそうです。お守りですね。よかったね。
よかったね~お守り



オマケ。

途中でハプニング~。
騎手を振り飛ばした馬が単独でゴール地点まで凄まじい勢いで突進して来るという・・・
カメラマンの逃げ方といったら、僕も含めてですが、蜂の子を散らすように逃げまどってましたね。あのシーンを写真に撮れた方はいたのでしょうか? 是非見てみたいです。僕も笑い事ではなく脚立から飛び降り逃げました。危うく虎の子レンズを破損する所でした。
そんな事があってから、皆さんは一本一本緊張して身構えてましたね(笑)(僕も)

特にこんなシーンになると、みんな腰が引けてました。「止まれ~!」
ほれ。止まれ、止まれ~!

止まってくれ~!!
カ「くんな、くんな!!」  おいおい、馬が楽しんでいるよ。絶対。

興味がある方は是非一度、寒河江八幡宮の流鏑馬へ。(おわり)
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
素晴らしい! by ひろぽん
いい写真ですね!
緊張感がヒシヒシと伝わって来ます!
すごいです、こんな写真が撮れるって!
さすがです!300mmの望遠レンズですか?
手振れ無しでピントぴったり!
写真クラブの会員として尊敬致します!

それにしても、これ、去年から行きたいと
思っていたのですが休みが取れませんでした…
残念です!
2008/09/16(Tue)19:20:17 EDIT TOP▲
無題 by todo0113
流鏑馬は、一度見たいと思っているのですが・・・。なかなかねぇ・・・。
それにしても相変わらず素敵な写真ですねぇ・・・。
見てる間、私の頭の中では「暴れん坊将軍」のテーマが流れてましたよ・・・(笑)。
2008/09/16(Tue)20:01:02 EDIT TOP▲
無題 by babydriver
>ひろぽんさま
どうも、ご無沙汰しております。
お褒め頂き、ありがとうございますm(_ _)m
上手く撮れてるでしょう!! と胸を張りたい所なのですが・・・場所さえ獲ってしまえば後は正直、カメラ任せですからね~。手ブレが無いのも、手ぶれ防止が付いてるからなんですよね・・・本当に便利な世の中です。

僕の中ではもっとこう、何て言うか、ドラマチックに表現したいと妄想していたのですが、タダの記録写真になってしまったことが悔やまれます。

僕も毎年行こう行こうって思ってて、やっとです。
来年は是非!

>todoさま
暴れん坊将軍!なるほど~。言われてみれば。

ちょっとそこまで。って感じな場所なのですが、そうなると余計行けないものです・・・
来年は是非、来てみてください。ひろぽんさんにも会えるかも!
todoさんは毎週遠出ですか??


2008/09/17(Wed)07:51:53 EDIT TOP▲
無題 by にゃんこ
相変わらず写真が素晴らしい!
娘の試合のカメラマン、お願いします!(笑)
冗談ですから・・・
2008/09/17(Wed)18:33:34 EDIT TOP▲
にゃんこさま by babydriver
お久しぶりです。
なんだ冗談ですか~。残念。
久しぶりに頑張って写真撮ろうと燃えてたのに・・・
じゃ、コーチするにゃんこさんの渋い横顔をピピッと・・・

秋刀魚の寿司は旬ですよね~。ジュル・・・
2008/09/17(Wed)21:23:39 EDIT TOP▲
無題 by Dr.お気楽
新聞に載る様な素晴らしい写真ですね。
ひねくれ者のお気楽は、3・10・14・17番目の写真が好みです。

週末の夜の予定がつきません。この頃、本業より野暮用が忙しくて週末ごとに飲み会です。落ち着いたら・・・お願いします。
URL 2008/09/18(Thu)16:34:07 EDIT TOP▲
Dr.お気楽さま by babydriver
好みは同じようで(笑)・・どうしてもふざけた方向に走ってしまいます。

暇になって、ゆっくりの時是非呼んでください。(かなり難しそうですが。)m(_ _)m
2008/09/19(Fri)07:37:49 EDIT TOP▲
流鏑馬の記事の利用に関するお願い by 大野城市大野北小学校
福岡県大野城市の大野北小学校です。
3年生の学習で、「日本の祭り」のことを調べています。インターネットもつかって調べようということで、あなたのホームページを見つけ参考にさせていただきました。
ホームページの記事を学習のまとめとしても使いたいと思っています。
よろしくお願いいたします。
不都合があるときはお知らせください。
また、後日質問等のメールを送ることになるかと思います。そのときには、ホームページを作る上での工夫や苦労などあわせておしし得ていただけると幸いです。
突然の厚かましいお願いですが、よろしくお願いいたします。
2009/09/08(Tue)17:12:27 EDIT TOP▲
大野城市大野北小学校さま by babydriver
このような稚拙なブログで良ければ是非みてやってくださいませ。
どうみても日本の歴史、という分野のブログではありませんので大丈夫なのかな?と心配しております。
2009/09/16(Wed)08:40:08 EDIT TOP▲
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
馬上から的狙う古式流鏑馬を披露
「寒河江まつり」が14日開幕し、寒河江八幡宮境内の馬場では約800年の歴史がある古式流鏑馬が披露された。
URL 2010/09/15(Wed)06:30:23 TOP▲
  • カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • ブログ内検索
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]