忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/07. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[258]  [257]  [256]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東光の酒蔵を見学しましたので早速レポートです。
東光の酒蔵

日本酒好きならば行かねばなりません。是非とも。米沢に行ったなら! (倒置法)

東光の酒蔵は上杉神社から、米沢駅方向に徒歩10分程です。上杉神社に行ったなら寄らない手はありません。なお、高い煙突を目印に行くとわかりやすいです。
東光の酒蔵 門構え

入館料金は大人310円。300円に消費税が15円。お釣りが面倒なので5円切り下げしてるようです。こんな事書くと、又茶化してコイツは! って言われそうですが、320円にしない所がスゴイ好きです。
子供は中・高校生210円。小学生150円。 ね。小学生の消費税はどっか行っちゃいました。良いですね~。
東光

入館すると400年以上の歴史が無言で迫ってきます。迫力です。・・・子供の頃、鬼ごっこですぐ後ろに鬼が近づいてキター! うぁ~と全力で逃げる。チラリと後ろを振り返ると、鬼との距離がさらに近づいている! キャーとさらに力を振り絞って逃げる。 俺は捕まるのだろうか?捕まってしまうのか!!イヤだー! そんな迫力。(感じ方に個人差があると思います。)

建物の柱一つとっても、この梁1本で車が一台買えちゃうんじゃないのか?って感じ。
しかし、昔の人々は素晴らしい。木材と知恵と道具を駆使して醸造してきた。もちろん今のステンレスタンクの醸造技術も素晴らしいのだろうと思うが、400年間も勘と経験で何十トンもの酒を造って流通させて来たのだ。温度管理も火とワラの保温剤だ。何とも先人達には頭が下がります。

「成せば成る、成さねばならぬ何事も、成らぬは人の成さぬなりけり。」 

これこそはご当地、米沢藩の藩主 上杉鷹山が言った言葉。やる気があれば何でも出来る。胸に刻みました。(実行出来るかどうかは別問題)

仕込み水が呑めます。美味しい水でした。
地下水

施設内の素晴らしい展示品等、ここでは省略いたします。みなさまお出かけになり、実際にご覧ください。是非オススメいたします。

お約束。これがなければ始まりません。試飲コーナー。 死因は酒です。なんちゃって。
お嬢さんが注いでくれる

待ってました。大統領! いや、上杉鷹山!!(藩主)
このほかにもまだまだありました。

自分好みのお酒を見つけて購入してください。大吟醸は有料試飲が出来るようです。
300円で50ccだったかな?
天地人をモチーフにした酒も並んでおります。

僕は2本買いました。義父にお土産も買いました。気に入った熱燗用徳利も買いました。
これで毎晩熱燗です。

この熱燗用(レンジ使用可)は手触りが素晴らしいのです。表面がざらざらで、滑らせて落とす心配がありません。ちょうど1合というのも良い感じで、このところ毎晩、しめ鯖と熱燗であります。

日本酒離れが問題になっているようですが、海外でも注目されつつある日本酒です。
魚にはアミノ酸の豊富な日本酒が一番合うと思います。鮮魚と日本酒は切っても切れない関係にあるんじゃないでしょうか? そんなことをふまえつつ、是非、東光の酒蔵に足を運んでみてください。

「日本酒に帰ろう。」 こんなキャッチコピーで本日の〆にさせて頂きます。
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
日本酒万歳!! by todo0113
恥ずかしながら・・・。
米沢には、最低月1くらいで訪問してますのに・・・。
東光には、行ったことがございません・・・。
今度は、ぜひ!行きますわ!!
そして、熱燗用徳利も買いますわ!!

日本酒離れねぇ・・・。
我が家に限っては、そんな事無いのですが・・・。
私の敬愛するラフカディオ・ハーンこと小泉八雲も愛した日本酒・・・。

今度!!
ぜひ!!
飲んだくれましょう!!
2008/10/05(Sun)18:55:08 EDIT TOP▲
todoさま by babydriver
嬉しい限りです、日本酒党がいて。そういえば、todoさん宅では一升瓶がゴロゴロでしたね(笑)

東光の酒蔵に是非足を運んでみてください。
来年はかなり混み合うでしょうから、行くなら今じゃないでしょうか?

いいですね!是非飲んだくれましょう!
2008/10/06(Mon)07:15:08 EDIT TOP▲
無題 by Dr.お気楽
3年前の正月に行きました。白布の東屋に義父・義母と泊まった後に寄ったのですが、酒好きの義父に大喜びされました。

十何年前に日本酒が流行れば、酒屋からメジャーな日本酒が無くなり、焼酎が流行れば原価の5倍でも買えず、バナナダイエットが流行る今、バナナが店頭から消える。
日本人はどうなってんでしょうか?
自分の主張は無いのでしょうかね~?

日本酒に飲まれがちなお気楽の主張でした。
URL 2008/10/08(Wed)00:04:36 EDIT TOP▲
Dr.お気楽さま by babydriver
親孝行ですね。見習わなくては・・・

そう言えば日本酒ブームありましたね。越乃寒梅1本3万円とか。マスコミが騒げば民衆が付いていくという構図で。しかし、これからは庶民もインターネットで何通りかの情報選択が簡単にできる時代。焼酎ブームは確かに異常な過熱ぶりですが、人それぞれの好みを主張する時代は徐々にやってきている感じがします。
でも、自分の考えをストレートに表現すると叩かれるという構図は、日本人特有で、なかなか変化しないでしょうね・・・
2008/10/08(Wed)18:50:45 EDIT TOP▲
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • アマゾン広告1
  • アマゾン広告2
  • アマゾン広告3
  • アマゾン広告4
  • アマゾン広告5
  • アマゾン広告6
  • 広告
  • カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  • ブログ内検索
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]