忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/07. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303]  [302]  [300
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドライブで酒田に来ました。荒れ狂う冬の日本海、男のロマンです(また別に書きます)

ちょっと話がそれますが、酒田市といえば「海鮮市場」が有名で、超激混みな事でも有名です。
僕は混んでいるところで食べるのは好きではありません。っていうか絶対嫌なのですが、妻から引っ張られ結局海鮮市場での昼食となったのです。
到着してみると案の定すごい行列が出来ていました。あ~あ、目まいがします。
これでも空いてきた店内。

特製海鮮丼? 1500円ぐらい。自家製塩辛が激旨!(320円)
特製海鮮丼とかいう奴。

ウニ・カニ・ボタン海老・ホタテ・イクラたっぷり。
?

アワビの刺身 580円 コリコリしてて美味い。
アワビの刺身
満足しました。
混んでいましたが、セルフサービスのため回転が速く、店外まで並んでいても30分ぐらいの待ち時間です。

さて、腹一杯になったところで突然ですが、腹ごなしと運動も兼ねた酒田おくりびとロケ地巡りをする事にしました。パンフレットが至る所に置いてあり、それを見たところ海鮮どんやから一回り3Kmぐらいで数カ所廻る事が出来そうです。「おくりびと効果」でしょうね、パンフレットを片手に歩いている人も多いようにも見受けられます。おくりびとのおかげでロケ地となった庄内・鶴岡は観光客も増え、お土産屋さんも食べ物屋さんも繁盛、繁盛。大変良い事だと思います。
ま、一つ問題があるとすれば、僕はこの映画まだ見てないという事ぐらいです。

晴れてはいる物の風の強い中トボトボ歩き始めますと、すぐ「荒木米穀店」があります。
室内で納棺の撮影が行われたとの事です。僕がこれから見るであろう「おくりびと」のシーンの一つがここで撮影されたんだな! へー・・・ 
あらき米穀店

次はあらき米穀店から5分ほどの所にあります「旧割烹小幡」 「NKエージェント」の社屋という設定だそうですね。へー・・・
おくりびと NKエージェント

本木雅弘さんが映ったシーンがこちら。へー・・・
本木雅弘おくりびとの1シーン

なんか怪しい僕・・・
おくりびと NKエージェント前の僕

NKエージェント近くにあった喫茶店跡? こっちも良い雰囲気を醸し出しています。
「飲み物は前の自動販売機で買ってきてネ」(想像)
喫茶 newセピア セピアの文字が時代を感じさせます。

大悟(本木雅弘)の初仕事の場所だそうです。ここはNKエージェントから徒歩10分程です。
港座中劇場 
この鎖を跨いで階段を上っていったそうです。もちろん僕も跨ぎました(非公開)

劇場跡からすぐ近く、日吉町の石畳。大悟の生まれた街の1シーンとして「おくりびと」に登場するそうです。
ひなびた港町の風景

今回回ったのはこんな所ですが、ごく近くに日和山公園がありますのでそこでのんびり散歩などしました。小学校の遠足で来た以来ですから30年程経ったでしょうか・・・
唯一憶えていたのがこの方向を示す石です。
港が見下ろせる小高い公園・・・

映画を見る前にロケ地巡り。これが今年の新しいカ・タ・チ!! ンなわけねぇ~
でも多分、これから「おくりびと」を見ると「あっ、ここはあそこのあれだ!!」って事になって感動もひとしお! だと僕は思うのですよ。多分。恐らく!

え~と、数カ所見て回りましたが、車でピッと来てパッと写真撮ってピュッと帰るカップルが多いようでした。歩いて一回りしても1時間もかからないので、港町の寂れた景色を見ながらゆっくり・・・というのが僕のオススメです。
海風でボロボロになっているトタン、潮でくすんだステンレスの手すり、しなびた老犬、しょぼしょぼしたネコ、風と砂でかすれた壁のペンキ・・・映画のロケ地という事を別にしても散歩しがいのある街、酒田市でした。
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題 by めちゃぼう
ビーデーさん、もっくんを模した写真がお茶目で秀逸wwwおもしゃい!
オラもこの映画まだ観ていないので、そのうちロケ地に行ってから映画を観ようかな。
2009/03/16(Mon)12:19:26 EDIT TOP▲
無題 by Dr.お気楽
「海鮮市場」には2回ほど行きましたが、まだ1度も入れていません。激混みですけど少し待てば入れたんですね。

旧割烹小幡のもっくんとbdさんの画像が何となく違う(もちろん格好の良さは違う 笑)と思ったら、丸電灯が無いんですね。割れちゃったんでしょうか。
URL 2009/03/16(Mon)18:15:31 EDIT TOP▲
無題 by babydriver
>めちゃぼうさま
シネマ三川などでまだ上映しているらしいですが、結構混んでるようです。僕はDVDレンタルで見てみようと思っていますよ。
酒田・鶴岡って味わいある街で、歩きがいがありますね。流石歴史のある街です。

>Dr.お気楽さま
海鮮どんやは時間をずらしてしか行った事がありませんでした。こんなに混んでいるのは(行列最後尾が店の中で納まるか納まらないかぐらい)初めての体験ですが回転が速いので、Drも仕方なく並んでみても良いかと思います。
この写真を撮ってわかった事ですが(僕の格好が野暮クサイという事は抜きにして)ドア・ドア枠が全部違うのです。もちろんドアノブも違います。映画用に作った物だったんでしょうが、細部までこだわって作り上げられている事に感心しました。電灯は壊されていたようで根本の部分だけがちょっと残ってました。
2009/03/17(Tue)07:57:19 EDIT TOP▲
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
映画「おくりびと」ロケ地ツアー
今年のゴールデンウィークには、アカデミー賞受賞の映画おくりびと(監督:滝田洋二郎、主演:本木雅弘・広末涼子)のロケ地巡りツアーはいかがですか。期間限定、インター
URL 2009/03/26(Thu)13:01:14 TOP▲
  • アマゾン広告1
  • アマゾン広告2
  • アマゾン広告3
  • アマゾン広告4
  • アマゾン広告5
  • アマゾン広告6
  • 広告
  • カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  • ブログ内検索
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]