忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/05. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「灰色の空と荒れ狂う海 そいつが見たいから心が騒ぐ」

この歌詞は、寺尾聡最大のヒットLPであるReflectionsの中に収録されている「喜望峰」の一節であります。「?」とお思いの方も多いかと思いますが、わかりやすく言えばルビーの指環がクレジットされているLPの中の一曲の一節という事です。この歌詞に男のロマンが凝縮されているのです。(勝手に断定)

冬の日本海。
その荒れ狂う様は、夏の穏やかな日本海と同じ海とは思えません。波が岩に激突し、その衝撃で波は細かな泡になります。激突した波の高さは優に5mを超え数十メートル離れていても海水が顔にかかります。強い風は砂を抱き、頬にぶつかってきます。この状態の中、高台にある国道7号線には容赦なく波が掛かり、走っている車が見えなくなるほどです。これじゃ車が錆びるわけです・・・

そんな中、写真を撮ってきました。荒れる日本海が好きな人も、これから好きになる人も是非見てください。ロマンを感じましょう!   写真はクリックで大きくなります。

  1   2

  3   4

  5   6

  7   8

  9   10

  11   12

          13   14

翌日の晴れ間がのぞく吹浦・西浜。
  15   16

鵜(う)に向けてロケット花火を発射する金正日。じゃなく地元のおじさん。
  17   18
なんでも、この川に遡上する鮭を捕って食べてしまうそうなのです。上の写真の黒い奴。


日本海に失禁。とはオーバーな表現でしたが、荒れる日本海を見ていると、痺れます。心に何かが甦ってくるような感じがします。具体的に何かはわかりませんが、僕のこの気持ちに賛同してくださる方も多いと思います。よね?よね? ま、いいんですが・・・  
また来年も見に来るよ!

【追記】
そういえば、この荒れ狂う波の中、サーフィンをしている集団がいましたよ! 
さすが、サーフィン発祥の地! っていうか命知らずですな・・・
それとも、なれるとこのぐらいは平気なの?? 
サーファーNihonkai
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
寒い by Dr.お気楽
写真をクリックするたびに、背筋がゾクゾクします。まさしく演歌の世界!!
うみねこが何とも言えず哀愁を感じさせてくれますね。

高速代幾らでした?1,000円?
URL 2009/03/29(Sun)21:43:17 EDIT TOP▲
Dr.お気楽さま by babydriver
コメントありがとうございます。残念ながら写真では強風でまともに立っていられないという僕の状況はほとんど伝わらないかと思います。ジュディーオングするとタコのように揚がるりそうでした。

高速は使ってません。というか、この写真は先々週?ぐらいですので・・・先週は東北自動車道→磐越道で100km割裏技使いで2500円ほど使いましたが、1000円だと本当にお得感がありますね。早く体験したいです。
2009/03/30(Mon)10:31:54 EDIT TOP▲
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • 広告
  • カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • ブログ内検索
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]