忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/08. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[331]  [330]  [329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

15年程前は上山競馬場に来る人達で国道13号線が渋滞していましたね。夕方、最終レースが終わる渋滞の時間は付近を通らないようにしていたなんて、今ではとても信じられません・・・

すっかり寂しくなった上山競馬場跡地裏を走行していると、厩舎から競馬場に通じていた馬の道が撤去作業中でした。
昨日の写真です。
上山競馬場 跡地

恐らく、2~3日中には跡形もなく撤去されるでしょう・・・ 
上山競馬場

僕自身、上山競馬場で競馬に熱中した事は残念ながら無いのですが、上山競馬場が存在していたおかげで体験した事は今でも記憶の片隅に懐かしい出来事として残っています。

多くの人々に感動と喜びを与えた上山競馬場。今、ひっそりと姿を消していこうとしています。
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題 by Dr.お気楽
競馬には全く興味が無いので、閉鎖になるまで上山の何処にあるのかすら知りませんでした。
確か武豊も走ったんですよね。

松戸に住んでる時は、競輪場が近くにあって、開催日の次の日は、ゲ○やウ○コがそこいらじゅうに落ちてる状態でした。なので、この手の場所には良い思い出がありません。
まあ、こんな事をするのは、一部の人だけなのでしょうけどね。
URL 2009/05/15(Fri)18:38:42 EDIT TOP▲
無題 by ♪みかふぁく♪
一度だけ、場外馬券売り場で、
人から頼まれて、買いに来たことあったな…
人の金とはいえ、20万もの1点買いには、手が震えた記憶が…。

今でもたまに、みはらしの丘に繋がる新しい公道を、
馬が散歩してる時があり、
草食動物好きのアタシとしては、
見入ってしまい…事故りそうになる(笑)
URL 2009/05/16(Sat)12:29:51 EDIT TOP▲
無題 by babydriver
>Dr.お気楽さま
上山競馬場って高台にあるせいだと思いますが場所がわかりづらいですよね。わざわざ行かないと行けない場所です。
僕も競馬は殆どしませんでした。遠い親戚に競馬好きな人がいて、子供の頃にその背中を見たからだと思います・・・

>♪みかふぁく♪さま
僕も頼まれて場外馬券買いに行ったことがあるんですよ~。そういえばそれが当たったのかどうなのか聴かなかったな・・・手数料貰うはずだったのに。
その20万はいくらになったのでしょうか??

その馬、目に付きますね! 最初見た時「えっ?」って感じでブレーキ踏みました。ラジオでも話題になってましたからこれから有名になるかも知れませんね。
2009/05/17(Sun)23:08:52 EDIT TOP▲
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • アマゾン広告1
  • アマゾン広告2
  • アマゾン広告3
  • アマゾン広告4
  • アマゾン広告5
  • アマゾン広告6
  • 広告
  • カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  • ブログ内検索
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]