忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/03. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

上山市に2店舗展開するスーパーダイハン。
上山市の中心部からヤヤ控えめに外れた郊外、しかし絶妙にみんなの通り道に配置されているのがニクイお店です。
シルバーカーを押しながら買い物するおばちゃんが多い中、昼飯を買いに行きました。通常僕は、ダイハン美咲町店でカツ丼を買う事が多いですが(駐車場が広く、ゆっくり気兼ねなく昼食タイムが出来る為)今回はダイハン旭町店に行きました。店内に入り、茶を一本手に取り、総菜コーナーの弁当売り場でカツ丼を探すとラスイチ(ラスト1個)、どうやらカツ丼は人気のようです。ダイハン美咲町店では丸い弁当箱に入れられている事が多いカツ丼弁当ですが、旭町店では四角い弁当箱です。
ダイハンのカツ丼弁当
で、価格に注目。358円です!  美咲町店より40円安いよ・・・何故??

「安い。という事は、中身が残念なんじゃない?」って思った方。 いえ、僕もそう思いましたが、手にズッシリとくる重量感は美咲町店のそれに勝るとも劣らずというか、勝っているとしか感じられない重量感なのです。

早速、カツの厚みをチェック。
ダイハンのカツ丼
十分に厚いカツにホッとします。いや。お店で800円のカツ丼よりもカツが厚いような? 
それと、美咲町店のカツ丼弁当の御飯は大抵水分たっぷりでベチョベチョな事が多いのですが、旭町店のカツ丼の御飯はヤヤ硬めに炊いてあり、スンゴく嬉しいです。予想通りやはりかなりのボリュームもあり、ホット何とか。という弁当店でマネ出来ないコストパフォーマンスではなかろうか? と感心しながら飲むように完食。
まさに地域に根ざしたスーパーの底力を感じさせる弁当でありました。

スーパーダイハン旭町店
スーパーマーケット ダイハン。が正式名称のようですね。
PR
僕が初めてパソコンを買ったのは、大学2年の時です。
もちろん新品で買えるわけが無く、友達から中古で8万円で買いましたPC-9801。CPUは10MHz、メモリ640KB、3.5インチFDD2スロット実装。シリアルプリンターがスタンダードな時代です。
今のパソコンはCPU 3GHzが当たり前になりつつある時代ですから1/300の能力です。オマケに記憶するメディアは3.5FDDのみで、後付内蔵型ハードディスクは30MBで数万円する時代でした。30GBじゃありません、30MBですよ。

その当時、アップルのパソコンを知ってはいましたが、とても手に入れられる価格ではなく(一番安いのでも30万円ぐらい)、何か仕事している人の道具という認識でした。値段で判断するのも何ですが、メモリの容量も多く、CPU能力も高く、作画なども出来る・・・さぞかし高性能なパソコンなのだろうな、という。そうそう、マウスが付いていて凄いなって思いました。さらにその当時、アップルが結構置いてあるパソコンショップで98の日本語ワープロのソフトを購入しようと店員さんに自分のパソコンを告げ説明を聞いていた時、カラフルな円グラフがモニターに映っているパソコンがあり、興味津々で見たら「あなたのパソコンとは雲泥の差だよ。」って言われました。そんな事いわなくて良いじゃん! ウッキーって思ったけど、それがアップル・マッキントッシュでした。

そんな事もあり、触った事がないアップルのパソコンは高性能だけど、ちょっとお高くとまっていてウインドウズをちょっと馬鹿にしているのだ。という固定観念が出来てしまいました。本当に自分勝手な被害妄想です。それから僕はパソコンといえばウィンドウズでしょ?ソフトもプリンターも、スキャナーだって標準はwindowsだし、マウスだって5つボタンとか使いやすいでしょ?というひねくれ坊主になったのです。坊主憎くけりゃ袈裟まで憎い。とは良く言った物でアップル系の製品は全く買う気になれなかったのです。さらにクイックタイムも使わず、itunesも一度使ってみてなかなか良いな。と思った物の通常は使わない体制で今まで過ごしてきたのです。

しかし、ついに僕がアップルの製品がを手に入れる日が来たのです。憧れのお高くとまっている会社の製品です(←しつこい)
アイフォン

実は3G発売当時からほんのちょっと気になっていて、詳しく調べるとエライ事になりそうだったので、出来る限り知らんぷりしていたのですが、年末に見て触ってしまう機会があって「これはすごい!!」と密かに思ってしまったのです。(アイフォンの)タッチパネルに憧れて発売同時に買ったDOCOMO F-01Aと比べても、次元がはるかに違いました。
今回、3Gの新型が出るという事と、禿生さんも即買いという話を聞いて一気に火がついてしまい・・・銭はやり繰りすれば何とかなるだろう、今を楽しもう!!と購入したわけですが、想像以上に新型は快適なのでびっくりしました。
直感で全てが動かせて、写真表示も激速。ビデオもしかり。メモもサクサクと手書きも出来るし、一番心配だった日本語入力もローマ字を使わずにホイホイと入力可能。 面倒だったメールもサクサク書けるし、ふと思いついたくだらないギャグやウトウトしていて見た夢も覚え書きが簡単。 youtubeからお気に入りをダウンロードして真夜中の覚醒タイムに静かにビデオ鑑賞も出来る。それも高画質でびっくり。 無料のゲームも盛りだくさんだし、一言で言えばどうしようもないようなソフトやゲームが沢山あって、しかし、「くだらねぇ。」とすぐ止めても、一週間もするとちょっと又起動してみたくなるような(たぶん)、くだら面白ソフトが目白押し。世の中にはこんなこと考えている人がいるんだな・・・と変に感心したりしてしまいます。

・・・あとは落としたり、水没させないように気を配るだけです。何せ、そういう破損系の保証は全く効かず、高額な修理費が発生するという事なので本当に気をつけなくてはと思っています。仕事中は持ち歩かない方が良いかな・・・これで防震・防水だったら本当にいう事無いのに。

しかし、iPhoneはスゴイよ・・・
最近、というか年に何回か「う~~ん」と考えこむ事があります。
考えても仕方ない事なのですが、記憶を辿ってみたり、人に聞いたりしても解決しません。その都度冒険してみますが大抵失敗します・・・

僕が何を悩んでいるかというと・・・

「上山市内でとんかつの美味い店」は無いの~?!

と、言うことなのです!!  

行間を無駄に空けてお前は・・・は思われるでしょう。しかし、僕は真剣です。上山市内で昼飯時に無性にとんかつを食べたくなった時、「あそこで食べよう!」と思えるお店が無いのです・・うぅぅ・・・

僕が知らないだけかと思います。誰か教えてください! 上山市内で昼時にとんかつ・カキフライが美味い店です!  え?カキフライが増えてるゾって? いや、メインはとんかつなんですが、カキフライも好きなモノで。

カキフライは季節限定ですが「和風レストラン四季」で食べられますが、とんかつを売りにしているお店が無いモノかと思っているのです。もちろん、食堂などでとんかつを出すところはありますが、そういう食堂や定食屋さんで皆様は中華そばとか盛り蕎麦とかが多くなりますよね。そういうお店で滅多に出ないとんかつを頼むと、肉が古くなっている時とかがあってどうにも信用が出来なくなったのです。具体的に店名は明かせませんが、何回かそういう経験があるのです・・・
山形市内だととんかつを売りにしているお店が多いのに、何故か上山市には「とんかつ」をメインにして昼時に営業してるお店が見あたりません。あったら是非教えてください、お願い致します。

で、今回は「松茶庵」でカツ丼大盛りを食べました。
カツ丼大盛り800円
松茶庵のカツ丼どえす

厚めなカツが嬉しい~、と思いきや・・・
カツ丼
カツは厚いのに、1cm間隔で細かく切ってナナメにずらしてあります。刺身みたいに切ってあります。これではザクッとカツを噛み切る楽しみがないですよ~ 味付けは大変美味いのに残念! カツをザクッとほおばりたい時にはモノ足りないです。

そんな訳で、とんかつに関してご存じな方いらっしゃいましたら情報宜しくお願い致します!!
先日エントリーした旧上山競馬場解体の続編です。

次の日通りかかると、やっぱり橋の部分はなくなっていました。橋を支えていた支柱のみ残っていました。
上山競馬場 解体工事

あの橋には名前がありました。「馬道橋」と言う名前のようです。
出典は解体現場の看板なので間違いないでしょう。
上山競馬場

落ちが見つかりませんので、前に日に食べたラーメンを紹介します。
上山市にあります「みその」の麻婆ラーメン650円です。
みその マーボーラーメン650円
多めのスープの上に、甘辛い日本風麻婆をトプリと乗せてあります。麻婆の量はそんなに多くないものの、ゴマ油とラー油が結構きつい臭いを持っていますので、営業マンの昼飯には全く適してません。
しかし、普通に美味しい一品です。ボリュームもなかなかで650円という価格も良いと思います。ランチタイムから少し時間がずれるとお客さんが殆どいなくなり、大変ゆっくりとする事が出来ます。

え~と、余計オチなくなってしまったような・・・
15年程前は上山競馬場に来る人達で国道13号線が渋滞していましたね。夕方、最終レースが終わる渋滞の時間は付近を通らないようにしていたなんて、今ではとても信じられません・・・

すっかり寂しくなった上山競馬場跡地裏を走行していると、厩舎から競馬場に通じていた馬の道が撤去作業中でした。
昨日の写真です。
上山競馬場 跡地

恐らく、2~3日中には跡形もなく撤去されるでしょう・・・ 
上山競馬場

僕自身、上山競馬場で競馬に熱中した事は残念ながら無いのですが、上山競馬場が存在していたおかげで体験した事は今でも記憶の片隅に懐かしい出来事として残っています。

多くの人々に感動と喜びを与えた上山競馬場。今、ひっそりと姿を消していこうとしています。
  • カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • ブログ内検索
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]