忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/04. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

平成22年3月31日、午後7時。
ヤマザワ山形北駅前店は40年の歴史に幕を閉じました。
ヤマザワ北駅前店 閉店

オープンは昭和44年。
僕が初めてここのヤマザワに来たのは昭和49年頃だと思います。近くに下宿していた姉に連れられ土曜の昼にパンを買いに行ったのがこのヤマザワ北駅前店でした。

当時、この辺りは人々が多く行き交い色々なお店がズラズラと並んでいたという記憶があり、都会だ・・・と子供ながらに思ってウキウキしていたのを思い出します。(都会という感じ方、当社比。)小さい子供ながら、都会への憧れがあったんでしょうね。ヤマザワ北駅前店の裏辺りには一杯飲み屋が数件連なった一角があり、それもいい雰囲気でした。

そんな子供の頃の記憶は、大人になってからもノスタルジアとなって僕の心をときめかせました。機会があると駅周辺を散歩したり、ヤマザワで買い物をしたり、写真を撮ったり。
ヤマザワ北駅前店は山形北駅ノスタルジアの象徴でした。

そんなヤマザワ北駅前店が閉店するというではありませんか!  

この目でヤマザワ北駅前店の最期を見届けなければなるまい。と夜7時前に山形北駅前に行きました。
閉店のお知らせ
店外から覗くと店内の棚は9割方なにもない状況で寂しさがこみ上げてきます。

ヤマザワ北駅前店 閉店日の店内

「菓子パンは是非買いたい。」とパン売り場に行くも食パンしか無い・・・ 僕が子供の時買ったのは菓子パンで、パンが置いてあったのは一番東側の棚でした。
ヤマザワ北駅前店パン売り場

7時ちょっと前にレジを通過。レジ周りではヤマザワの方が10人ほど並び、最期の「ありがとうございました!」を繰返していました。

外に出ると、やはり寂しい山形北駅前。
山形北駅前

いよいよ7時が過ぎ、閉店。 

店長さん達が店の前で最後の挨拶。挨拶が終わると店の前でヤマザワ北駅前店の最期を見届けようと集まった10人程のお客さんから拍手が。
ヤマザワ北駅前店 閉店の挨拶

みんな名残惜しそうに店舗を眺めていたのが印象的でした。
閉店を目に焼き付けるお客さんたち

また一つ子供の頃の思いでがなくなって寂しいな・・・とはいうものの、古いものは次々と世代替わりしていくのは仕方の無い事。

ヤマザワ北駅前店は僕の心の中にいつまでもあり続けるだろうと思います。
PR
山形市のコマレオ前に出店しているたい焼き屋からたい焼きを買いました。

1個120円。
僕の感覚からするとたい焼きは1個60円・・・って言い過ぎだとしても1個80円ぐらいかと思ってましたが、自分でたい焼き買うなんて何年振りか分からないぐらい久方ぶりなのでびっくりしました。びっくりはちょっとオーバーですが心のなかで「ギョッ」っとしたレビルでビックリしました。

10個買ったんですが、昔懐かしい茶色い紙袋に詰めてくれました。
昔からよくある紙袋ですが

ここで問題です。僕はこの紙袋を貰うと必ずする事があります。さて、なんでしょうか? 


今回買った普通のタイヤキです。(答えとは関係ありません。)
超普通のタイヤキ



答え。「紙袋のおしりの匂いを嗅ぐ」が正解です。
いえいえいえ! これがですね、熱で刺激されるとこの紙袋のおしりからは芳醇な「石焼き芋」の香りがするんですよ、これが!! 中にナニが入っていようと暖かいものであれば高確率で石焼き芋の香りがするんです。

発見した由来は長くなるので割愛しますが、本当に石焼き芋の匂いがするんです。
この辺がオススメ

皆さんも是非試してくださいね!
シトシト小雨の降る中、山形から朝日町へ仕事に出掛けました。
大江町を過ぎた辺りでみぞれに。朝日町に着いてみると完全に雪になっていました。それも結構強い降り方です。
雪

スタッドレスに替えてないですが、そろそろ替えないと・・・

河北町にある「だんらん」でランチを久々に食べました。

蕎麦ランチセット950円が目当てです。ちょっと高いのですが十割蕎麦とミニ丼のセットなのでまあいいか、という感じなんです。

前食べた時はショウガ焼き丼でした。それが美味かったのです。ミニ丼は日替わりのようで、今日は「穴子天丼」でした。ちょっと残念。

蕎麦ランチ950円也  肉そば&穴子天丼
だんらんの蕎麦ランチ

穴子天丼  ボリュームダウンしてました。
だんらんの穴子天丼 おしい!
穴子がキュッと丸まっています。一目見て穴子天と見抜ける人はいないでしょう。味はそれなりのような裏なりのような、どう表現したらいいか、しない方がいいか。そんな感じです。やっぱり豚丼がいいよ!

肉そば こちらは0.7人前ほど
見た目は谷地の肉そばです。

肉そば接写
なかなか旨そうです。

蕎麦は十割とのこと。
蕎麦っぽい蕎麦なんですけど、肉そばとの相性は・・・
谷地の肉そばを期待して行くと裏切られます。いえ、不味いんじゃなく「谷地の肉そば」とは一線を画する肉そばなんです。
山形市内で供されるごく一般的な鳥蕎麦。それが、今まさに背中がパリッと割れて谷地の肉そばになろうと脱皮しようとしている・・・そんなキャッチフレーズがピッタリなんです。谷地の肉そばを知らない人は何の抵抗もなく美味いと思います。良くも悪くも依然と比べても全く味にブレがないので「だんらん」の味はこれで確立しているのだと思われます。

・・・12時に入店、1時に退出したのですが、お客さん0。出入り0。僕オンリーワン。漫画も沢山あるしメニューも豊富なのに何故か本当にお客さんがいないんです。以前お邪魔した時もそうでした。

恐らく、夜がメインのお店なんだと思うんです。焼肉とか焼酎とか。そっちも一度体験してみたい物です。


・・・先日、宮城県の見ず知らずな片田舎を散歩しました。

散歩といっても駅前商店街をブラブラするだけなのですが、これが面白いんです。ツッコミ所満載の看板や、やってるんだかやってないんだかわからないお店、個性的な屋号・・・その商店街を構成する人の人生は楽しくもあり悲しくもあるでしょうけど、そんな事も想像して歩くのも楽しいです。

 そんな事で、すっかり散歩にはまった妻が「今日もどっか行くべ!  いがねの?」と朝からうるさいので、ちょっと気になっていた南陽市は宮内駅前にターゲットを絞り出掛けました。

その前に腹ごしらえ。南陽太助寿司で朝昼兼食。(これが一番の目的(僕の)だったりする)
南陽太助寿司

十二時ぐらいだったので「座れないかも・・・」と思いきや、すぐに座れました。
そしてベルトコンベアー上に満載の皿を見ると、なんと「しらす軍艦」が。150円。
しらす軍艦

イワシの稚魚? んまい
うま~・・・

ここのお店に来れば必ず確認。いや呪文。 「なかおちありますか?」
中落ち。トロ・中トロ系
なかおち100円

とろけるトロの中落ちが・・・へたに囓ると巻の後ろからもろみが出ますよ! そのぐらいトロが一杯!
うまい~
計4本食べました。美味かった~最高だ~

さより。手間が掛かると思いますがコンベア上に廻っておりました。すかさずピュッと取ります。
うまい!!

次、マグロ軍艦。山盛りのくせに100円
ほんものの剥き身

お次、蒸し海老・サーモン・ホタテヒモ。なんと3貫 100円。
100円はすごい

いえ~い、秋刀魚。アブラ乗ってます。
秋刀魚は旨いよね~

秋刀魚と来ればイワシ。秋刀魚に軍配か?
いや、ウマイですよ

縁側・トビッコ・イカ盛り・マグロ・納豆巻・・・・うまいうまい連発して食べました。
回転寿しの皿
これで2300円ぐらい。満足、満足。

重たい腹をさすりながら、エライ行列が出来ている龍上海を横目に宮内駅前へ。いつ見ても20人ぐらい外に飛び出ていますね。

 宮内駅前に駐車して、イザ! 散歩開始です。
駅前はたまに車が通るぐらいで、人も本当に歩いてません。
歩いてますが、本当に一人とか・・・

何故か果物の無人販売所が駅前に近い民家に。
無人販売所
パートレット200円で6個ぐらい入っててすごいお得感が。

おもちゃ屋「カンデン」           感電?・・・
大きいおもちゃ屋さんです。もはや上山にも、山形にも個人営業でここまで大きいおもちゃ屋さんはないですね。

店の前の絵、「龍 虎」がしびれます。 写真か?と言うぐらい精巧です 
いい~~
スケールの違いは、気にしない気にしない・・・

妻はフラフープを買いました。痩せる気満々です。
フラフープって回せますか?

僕ちんはプラモデルを買いまちた。たんぢょうびの自己プレゼントです。
オタク感満々です。
セイバーの前の戦闘機です。F84

さらにウロウロ・・・

錆びだらけの計器板。
錆びだらけ

とまっ・・・手ですね。
車から見たらわからんがな

うーん、大正~昭和初期の感じ。取り壊された山形市のシバタ模型もこんな感じでしたね。
南陽の洋館

熊野大社  あり得ないぐらいの茅葺き屋根です。
かやぶき屋根がすごい事になってます。

すごい階段。
階段でばてた

謎のおもちゃ屋。
昭和のおもちゃ屋がけんざいだ

いえ。謎と言っては失礼ですが、古い。というか、あり得ないなつかしさが・・・
え~と、田宮模型雑誌のアイドルでしたよね。なつかしい

すかさず絶版の紫電改1/24 スツーカ ハイパーボートシリーズのケネディ。を
プラモ プラモ~
う~作りたいけど作るのもったいないシリーズですがな。

アレ? ぬいぐるみ? (左下)
店の片隅に

ん? ん? 動いた?
ぬいぐるみっぽい

あ、こっち見てる!  生きてるよ~
にゃんこ

店舗完全貸し切り。月の友毛布で極楽極楽。いいなあ~おまえさん
いきてた

南陽市宮内は熱いのに静かな街で満喫しました。

次はどこに行こうかな?
 

  • カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • ブログ内検索
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]