忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/08. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

河北の肉そばが旨い、中山町にあるあおばに行きました。

劇的に腹が減っていたので、どれとどれとで二個食いしよかな? と思いメニューを見ましたが「これだ!!」という組み合わせがありません。あ・・・と思いつきお店の人に「肉そばの特盛ってありますか?」と聞くと、「メニューには乗ってませんけどあります。850円です。」との答えが。
即、肉そばの特盛りを頼みました。蕎麦の量は普通盛りの二倍なのだそうですが、850円てどう考えても安いよな・・・普通盛りは650円で大盛は100円増しの750円。それのさらに大盛100円増しって考えで850円なんだろうけど、客からすれば嬉しい限りの値段設定に拍手です。

でーーん。肉そば特盛り850円也。
中山町あおばの肉そば
かなりのボリューム。実際目の当たりにすると「洗面器か?」と思ってしまうどんぶりです。

正面から。(撮影許可いただいております。)
あおばの谷地の肉そば。この特盛りはイイ!

横から。
谷地の肉そばin中山町

肉そばや旨いラーメン、盛り蕎麦など、特に麺系を食べる時に感じるのですが、旨いものがいつまでもなくならずに食べられるっていう感覚が好きです。物足りないぐらいが丁度いい。って感覚も分からないでも無いですが、僕の場合は旨いものはガッチリ食べたい派なので、(いじきたないとも言いますか)大盛が本当の大盛だと嬉しいんです。だからと言って大食いを極めるとか、そういう世界では全くなく食欲を満たすという本能のままの感覚だと思います。ま、ゆっくり噛んで食えよ。って話なんですけどね・・・

あおばさんの肉そば特盛り、蕎麦は普通盛りの二倍という話に偽りなくかなりの量です。そう言えばあおばさんの普通盛り自体が多めの盛りなので、普通のお店の普通盛りに比べると3倍ぐらいになるかもしれません。それに、味わい深い親鳥がドッサリ載っているのもポイント高しです。コリコリとした親鳥は噛み締めれば噛み締めるほど旨みが出てきます。惜しげもなくなみなみに張られたスープは透明度が高く塩梅も絶妙。上品でもなく下品でもないすっきりでもなくどんよりでもない、まさに谷地の肉そばの昔ながらのスープという感じです。

味もボリュームもお値段も大満足なあおばの肉そば、オススメでございます。
PR
天童市の一庵は谷地の肉そばの中でも低価格であるくせに美味いお店で僕はいつもエライな、と感謝しつつ肉そばをズズズとすすっているお店です。場所はこちら→ここ。

定休日は第二・第四・第五木曜日です。

ここの肉そばは普通盛りが600円なんですが、ボリュームは他店の大盛りに肉薄するものがあり、この点についても大変素晴らしい、といつも感謝しつつズズズとソバをすすっている訳なんです。

さらにカツ丼(谷地のカツ丼)も大変美味しく、この卵でとじないドライカツ丼カレー風味は本当にクセになるお味でございます。カツ丼普通盛りは700円ですが、ランチタイムはミニカツ丼が土日でも通常300円→200円にプライスダウン!! と嬉しいランチタイムなんだよ!!  あ、ついタメ口になってしまいました。すいません。

なのでPM3:00までのランチタイムに入店すると、肉そば600円とミニカツ丼200円でランチセット800円が出来上がるんです。肉そばとミニカツ丼で800円ですよ!!安いですよね。 
一庵の肉そば 正統派の谷地の肉そばです。

普通盛りでは足りないという人は大盛り100円増しか、蕎麦がダブルサイズになる特盛り800円がありますのでそちらがおすすめです。

僕は一庵にくるとカツ丼は絶対外せないので、肉そばは今まで大盛りまでしか食べたことがないのです。通常は肉そば普通盛りとミニカツ丼でお腹9分目になります。肉そばを大盛りにすると腹12分目になりかなりキツイです。なので特盛りは食べたことはありません。アイクラさんのチャレンジお待ちしております。

そう言えば一庵のカツ丼、少し変わっていたような気がしました。以前は上にのっかているトンカツに甘辛醤油タレがかけてあったと思うのですが、御飯の方にタレが多くかけてあるようになったようです。それもカレー風味が強くなったような・・・まるでカツカレーのカレールウ抜きのような感じです。
おま おま おま おま

お前は何を言ってるんだ? と思った方。是非一度谷地のカツ丼をご賞味してみてください。美味いですよ。

と言うことも含めて、キング オブ ランチ肉そば屋編でした。
このところ、長いトンネルを抜けた! と思ったら、そのトンネルの外はまだトンネルの内部だった・・・
と、言うような精神状態が続いているのですが、昨日は寒河江の外れに月一の用事があって行って来まして、そのさらに大江町寄りの処にある肉そばのお店「鈴亭」に足を伸ばしました。
場所はこちら→ここ。 定休日は月曜日だよん。

鈴亭さんは寒河江市にありながら(それも中心地から大きく外れた山の中)谷地の肉そばが好きな人には欠かせないお店として君臨し続けております。

11:00から開店しているお店ですが、僕が着いたのは11:25頃。

ガラ・・ガラ・・うんしょッ ガラ・・と、変に重たい引き戸を開け薄暗い店内を見ると、6割方席は埋まっておりました。昼時は平日でも外待ちが出来てしまうお店なので、並ぶのが嫌いな人は時間をずらす事をお勧めします。
引き戸からパッと手を離すと「ガラガラガラ・・・・ガ・ラ」と自動で閉まります。鈴亭さんは、最近にしては珍しくゴム式自動ドアを採用しているお店なのです。

肉そばの大盛り(650円+大盛り100増しで750円也)
鈴亭の肉そば  谷地の肉そばここにあり
携帯のカメラなのであまり美味しそうに見えませんが、鈴亭さんの肉そばは間違いなく「谷地の肉そば」です。谷地の肉そば狙いの方にはお勧め出来る肉そば屋なのです。

特徴は澄んだスープと親鶏と若鶏のスライスが多めに入っている事。少し甘めな出汁と、プリッとした黒い蕎麦が織りなす絶妙なハーモニー・・・いや、日本風に言った方が・・・肉そば音頭! そうそう、その絶妙な肉そば音頭に心打たれ、大盛りなんて何のその3分で食べ終わりました。 いや~、相変わらず美味い~。

話は少し変わりますが、肉そばのカロリーってどのくらいあると思いますか?
鈴亭さんにはカロリー表示がしてあったので発表します。(勝手に)
鈴亭の肉そば カロリー表示
何となく感じてはいましたが、大盛りだと1000kcalぐらいになりそうです。女性は一日の食塩量を考えないといけませんね。全体的にラーメンよりカロリーは控えめだとは思いますが、(脂の関係で)盛りそばを食べるより、肉そばの方が鶏肉を使っている分、余計なカロリーが多いのは間違いないでしょう。
この後弁当を食べた僕が言うのも何ですが、適切なカロリー摂取と栄養バランスの取れた食事はもちろんの事、適度な運動は大事ですよね。

さあ、さくらんぼの季節です!
さくらんぼ狩りのついでに、もう一つのご当地B級グルメ「肉そば」を是非ご賞味ください。
肉そばが旨いと評判の「あおば」に遅まきながら行って参りました。
場所はこちら→ここらへん
歴戦の肉そばレポーターであるcreepinさんとにゃんこ先生が旨いという店なので安心して訪問しました。
そば処 あおば

店にはいると「ぇいらっしゃい!」と店主の元気な声が。大体、こういう店主の店で不味かった例はあまりないのでこれ又一安心です。万が一不味くても、こんな明るく元気なお店だと会計時に「うーん、今ひとつですね!!」ってこちらとしても明るく元気に振る舞えるのですが、店の雰囲気が暗いと、マズイ、暗いの相乗効果でなんだか心も冷え込んでしまうのですよね。  ・・・ま、冗談ですが。

暖かいちょっと汗ばむ陽気でしたが、あっつい肉そば大盛りを注文。
僕は基本、あっつい肉そばが好きなので、年中温かいのを食べています。つったいのも食べますが、年に数回です。
肉そば大盛り750円也。
肉そば あおば

この親鶏。この澄んだ出汁。ここは中山町ですが谷地の肉そばに違いありません!
親鶏が沢山乗っているにくそば
親鶏出汁とカツヲ出汁が奏でるハーモニーは世界最強だと思います。なんて旨いのでしょう・・・

某店のように冷たい肉そば用の蕎麦を温め返したりしない、温かい肉そば用にキチンと茹でられた蕎麦は腰もあり美味い!
肉そば

ボリュームのある大盛りもあっと言う間に完食。出汁の甘さ加減も僕好みで嬉しい~。

112号線から若干入った場所にある為、偶然入ってみっかという客は中々いないとは思いますが、口コミやネットで旨いと評判が広がったのでしょう。かなり混んでいます。
谷地に行くにはちょっと遠いし・・・という山形の肉そばファンの方にはこの立地は嬉しいのではないでしょうか?
  って俺のことか・・・

帰り際にヤマザワへフラフラと立ち寄り、日本酒のコーナーを眺めつつ「安くて美味そうな酒」を探すが収穫無し。350mlで88kcalという新発売な酎ハイを買ってレジに並ぼうとすると、
「山形発・美味しいそば屋の肉そば」
というカップラーメンがドドドーンと並べられていました。
よく見てみると「旨味が自慢のレトルト鳥肉に香りが豊かな甘じょっぱいつゆ、あの肉そばの味わい。」と書いてあります。
「あ、あの肉そば。とは・・・」  そうです。谷地の肉そばに違いありません。
「あの」となっている所を見ると、谷地やら河北町やらの固有名詞はいかがな物かという山形市内のそば屋さんの意見を拝聴した山沢会長の配慮があるような、ないような。
試しに1個買ってみました。因みに値段は198円ですので、高いですね。緑のたぬきなら2個買ってお釣りが来ます。
肉そば ヤマザワ

左のレトルト食品はご存じ肉そばの要、鳥肉が入っています。他の具はありません。
肉そば内部

乾麺は普通な感じ。このそばの色合いは何を使っているのか? ちょっと気になります。
乾麺時の写真

3分待って、肉と液を入れてみました。液体タレは食べる直前投入方式です。
混ぜる前の状態。

混ぜたところ。もはやどん兵衛のさくさく後のせ天ぷらをのせる前。といった風情。
ヤマザワ&日清食品共同開発 肉そば
ぴんそばではありませんでした。

甘じょっぱいタレは見た目濃いのだが、そのまま濃い味でしょっぱめ。しかし、しっかりとした甘みもあって、肉そばの風味がします。この鶏の濃い味わいは、鶏エキスに間違いありません。なかなか美味いです。
麺は普通です。鳥肉は・・・ 一番コストがかかっているであろう鳥肉は、頑張ってますが、美味い!と言うわけではなく普通です。僕は温かい肉そばが好きなので全然違和感ありませんが、冷たい肉そばが好みの人は厳しいかもです。あ、あの肉そば。とした訳はここにもあったかも知れません。
この商品はヤマザワのマークが堂々と入っているところを見ると、宮城にもあるヤマザワでは売るとしても、全国的に売られているというわけではないような気がします。ヤマザワの商品をイオンで売るのかな?
因みに他県の方はヤマザワと言われても何の事やらとお思いになるかも知れません。ヤマザワというのは山形の山沢さんが作ったスーパーマーケットです。山形のスーパーといえばヤマザワグループなのでございます。東京・神奈川でいう、サンワみたいな感じです。これ又因みに山形でサンワというと、カーショップのイメージなのですが。

結局、価格を考えてしまうといつも食べるかどうかは微妙です。旨いので半額セールになったら買いだめしたいと思います。

  • アマゾン広告1
  • アマゾン広告2
  • アマゾン広告3
  • アマゾン広告4
  • アマゾン広告5
  • アマゾン広告6
  • 広告
  • カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  • ブログ内検索
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]