忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/07. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[449]  [448]  [447]  [446]  [445]  [444]  [443]  [442]  [441]  [440]  [439
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

家から歩いていける範囲で、妻(乗る気でない)と呑みに出かけてみました。
裏のコンビニにも車で行ってしまう出不精な僕達にすれば凄いことです。

前から気になっていた焼鳥屋「鶴」は旧13号線、肉そば一庵の近くにあります。もう少し足を伸ばすと腰掛庵
もありますし、出羽桜もあります。

この辺は区画整理が進みすぎて住んでいる僕も道に迷う程なのですが、旧13号の陸橋袂付近なので迷わずいけました。

店の前に来てみると、いかにも的で絵に描いたような焼鳥屋さんです。

店に入ると、更にいかにも的な中年男性二人がさわやか金龍720mlボトルを前にややうなだれ気味に座っていました。ちなにみに爽やか金龍720mlボトルは2,000円…僕はこの価格では頼みませんが。

そこへいかにも的な女将さんが登場して注文をとり、後ろの大型冷凍庫からカチンコチンな焼き鳥前段階的な肉塊を取り出し、その肉塊をさりげなく登場したいかにも的な親父さんに手渡し、いかにも的な焼き鳥焼き器の上に乗せて焼き出しました。
鶴
目の前でガンガン冷凍になった肉塊を並べられてややひるんでいる僕も、何のこだわりもなくいかにも的な生中をいかにも的に呑んでいるただのうすら馬鹿的男性客でした。

いやいやいやそういえば、レバーは新鮮な生レバー。これが一番先に焼き上がります。
さっくりと日本酒の冷やに切り替え、ほんのり生なレバー串を食べるとこれが旨い。レバーは大振りで柔らかく、テキトーに焼いているっぽかった割には絶妙な焼き具合でした。
なかなか旨いレバー

ちななみに今回注文してみたのは、「さきさき」「こりこり」「ふえ」「とり」「ればー」の5種類。
独特なネーミング
僕も何の部位かわかりません。そんな名前聞いたことありません。で、親父さんに聞いてみました。

さきさきするからさきさき。こりこりするからこりこり、だそうです。答えになってません。

ふえは喉の軟骨部なのはわかりました。とりは正肉です。

「あ・・・」 
僕は壁に単独で小さく張られた「やきそば」 の張り紙を見つけました。

オヤジに「やきそばあるの?」と聞くと、僕の予想通りに「あー、やきそばはめんどくせーから…なし。」

商売っ気があるような無いような。妻もあららら的な視線でオヤジを見ていました。

オヤジさんの前職まで聞き出し、それをつまみにしばし呑んで退散することに。

ちょっと高く間違われた会計を支払い(上の写真のきゅうりが1000円なら会計合ってるかも)、面倒なので深追いはせず、歩いて家に帰りましたが、たまにこういう近所散策も楽しいものです。

そんな感じで何とも場末的な焼鳥屋さんですが、でも、こういう店こそ何回か通うと面白いんだぞ。と頭の片隅で声が聞こえたような気がします。 
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題 by クランコ
いやいや きゅうり100円はナイでしょ
多分テーブルチャージ料じゃないですかww

この前の試合でバッティングされ前歯グラグラ
肉系はA5クラスでないと食べれないかも
ァ '`,、'`,、'`,、'`,、ヽ(´▽`)ノ
2010/08/04(Wed)11:03:06 EDIT TOP▲
無題 by Dr.お気楽
基本、一見で我々のような人生の若造が好きではない大将なんでしょうね。
レバーの玉ねぎが辛そうなのが気になります。

お客さんが2人もいるんですからいいお店なんじゃないんですかね。
↑ クランコさんじゃなくて大将は幸せだったかも。
URL 2010/08/04(Wed)23:06:16 EDIT TOP▲
無題 by babydriver
>クランコさま
テープチャージにしてもアレですよ~勘定にエアヤキソバが入っていたのかも!

クランコ五段にバッティングとは恐ろしや…相手は病院送りですか?

この時期にタン焼き大丈夫でしょうか?

>Dr.お気楽さま
案外しゃべり好きなオヤジでずいぶんしゃべったんですが、とりあえず近所の友達誘って何回か行ってみようかと…
タマネギは辛くなかったです。タマネギが挟まっていると寒河江の焼き鳥みたいですよね。
2010/08/05(Thu)07:01:08 EDIT TOP▲
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • アマゾン広告1
  • アマゾン広告2
  • アマゾン広告3
  • アマゾン広告4
  • アマゾン広告5
  • アマゾン広告6
  • 広告
  • カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  • ブログ内検索
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]