忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
東北は山形の見歩き・食べ歩き・風景写真を掲載します。脱線話も!!
2017/06. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

めん僮楽 コミPo! めん僮楽 コミPo! ナンバー2めん僮楽 コミPo!でブログ 
漫画家って大変だな…

12月17日まで試用期間なんですよ~。もう一本ぐらい書けるかな。

え?

もう飽きた?  

あ… 書いてる方は面白いんですが…
PR
天童市舞鶴山近くにあっためん蔵が改装して別なお店になっていましたので行ってみました。

「麺や 大翔」 場所はこちら 

2時近くだったため、先客は2組。外観から想像していたよりも客席がかなり多く、30人ぐらいは余裕で入りそうです。
メニューを見るとこだわりの自家製麺、国産地鶏のガラ・丸鶏・モミジ云々とA4に一杯書いてあって、店主自らハードルを上げちゃってて大丈夫なのかなってついついいらない心配をしてしまうわけですよ…

基本の中華そば580円を注文することに。つけ麺もお薦めらしいです。

大翔の中華そば580円+大盛り100円。
大翔の中華そば580円 シンプルイズベスト
オーソドックスな昔ながらの普通の中華そばに見えますが、匂いが違いますし、脂が結構浮いています。魚出汁の匂いがプーンとします。美味しそうな匂いです。

スープを一口。やはり魚がズンと来ます。醤油もまろやかで角がなく、僕的には非常に好きな感じなバランスです。ただし、やはり後半になると飽きがきますね。悪い意味ではなく、大盛りにてしまった弊害です。

麺はやや太めでモッチリしています。多加水麺のようで最後までプリプリと美味しいまま食べられました。
トロトロな豚バラチャーシューも美味しかったです。
ただ、ほんの小さな事ですが、バランスがいい中華そばの中でメンマだけ飛び抜けて甘いのが ん? って感じでしたが、それは店主の狙いだったかもしれません。

味噌ラーメン650円
大翔の味噌ラーメン 650円 
中華そばに比べて、ほんの少し麺が太い気がしたけど気のせいのような…

味噌ラーメンはしつこくなく、インパクトはないものの昔ながらの味噌ラーメンという感じでした。小学生の頃近所にあったラーメン屋さんの味噌ラーメンといった感じで、匂いもきつくなく営業マンの昼飯にはもってこいです。
どちも、こだわりの材料を使っているという断り書きもまんざらでもないなぁという一杯で御座いました。

餃子もなかなか美味しいです。12個で580円。
大翔の餃子 12個580円がお得
ピンぼけになっちゃいましたが、手作り餃子は質実剛健的なおいしさで次々と食べられます。ニンニクも殆ど感じず、匂いを気にする人にはいいですね。

メニューの中にサンマー麺がありました。毎日20食限定。まさか閉店したというカミンのあのお店と関係は… ないか。

いつのまにやらラーメン屋激戦地区になってしまった天童市北目。その中でも応援したくなるお店でございました。


その後、腹ごなしに舞鶴山裏の打ちっぱなしゴルフ場 (沼) で50発発射。ここはクラブ1本200円で貸してくれるので思い立ったときにふらりと行けるのがいいです。

舞鶴山頂上で紅葉狩り。もう殆ど散ってましたな…
舞鶴山公園にて。
足長い。

冬の間、公園整備で立ち入り禁止になるそうです。
足なげえな、
このぐらい足が長かったらキモイですね。

間もなく冬本番ですね…
仕事の同僚が、旨い店あるッス。という事で初訪問。

居酒屋 旬太  場所はこちら→ここ。

ああ~、ネットで口コミ見た事あるな~と思いつつも細かい場所は知らず。もっと芸工大に近い場所かと思っておりましたが、山形バイパスから近いんですね。

確か人気のある店。なのでどれだけ混んでいるのかと思いきや、午前11時50分なので駐車場はまだまだ空いてました。

店内に入ると右と左にドアが分かれていて右は座敷、左はテーブルのようです。
まだ誰もいない座敷へ。 メニューを見ると居酒屋メニューが目に刺さります。生ビールとか冷酒とか、思わず注文してしまいそうになりますよ・・・

冷やしラーメン700円にも心を奪われつつ (33℃あった日でした ) 初めて来たからスタンダードなラーメン600円で・・・と思ったモノの、それもちょっと芸がないな~ 味噌ラーメンも良さそうだしな、うーーん・・・と結構迷って チャーシュー麺800円を注文。これが当たり。

旬太のチャーシュー麺、800円也
旬太のチャーシュー麺
最初から黒コショウがふりかけてあります。量は少しですが気になります。

旬太さんのラーメンスープを一口二口すすってみると、動物系の出汁以外は殆ど感じられませんでした。以前見た口コミでは魚介系が強く残るという事でしたが、僕はそれは感じません。癖のない醤油スープです。味噌ラーメンだと違うのかもしれません。
ワカメが入れられているにもかかわらず、ワカメ臭くないのでホッとしました。
でもやはり、黒コショウの鋭い味はしました。せめて白コショウを少しだと又違った印象になるのですが、残念です。

メインのチャーシューがとても旨かったです。バラを丸めた大型のチャーシューでほろりほろりと口の中でとろけんばかりのチャーシューは、最近食べたラーメン屋さんの中では群を抜いて美味しいです。程良い味の濃さとやわらかさ、脂身と肉のバランスも絶妙です(この辺は日によって違うとは思います。)
これが三枚入っているので満足満足。

麺は結構太麺でした。手打ち麺ですよこれは。と、同僚が言っていました。
旬太のチャーシュー麺 バラチャーシューが旨し
味噌ラーメンには合いそうです。
人気は味噌ラーメンなんですよね、と同僚。 早く言え。

なんだかんだ書きましたが、満足出来るチャーシュー麺でした (The上から目線)

データ
住所     山形市小立3-13-22
電話番号  023-624-3434
営業時間  昼11:30~14:00

        居酒屋17:00~24:00
定休日    水曜日
初めて行きました、北山形駅近くにあります 「さっぽろ」

場所はこちら→ここ。

最近ちょっとネガティブなブログを書いたんですが、疲れました。
やっぱり批判的な事を書くというのは難しいですね。シニカルに書く時は沢山あるんですが、それはどこかに好意的な心があるから?で・・・ その批判的な事を関係者が見たとすると、事実であっても心が痛むだろうし、そういう店主なり知り合いなりのささくれた心を察するとまたモヤモヤと・・・ま、そんなそんなに僕が気にする程、このブログが関係者の目に止まるという事も実際はないだろうとは勿論思うんですが、やはりちょっと後ろめたい・・・。
椎名誠さんの昔のエッセイなどは、バカ死ね屑などを駆使して、固有名詞をモロ批判する文を山程書いていましたが、それはあの人だからこその人徳というか、生まれ持ったモノというか、があるから許されるのだし、書いた本人も、悪くかかれた方も 「正直書いちゃった。」 「いや参ったな、書かれちゃったよ~」 ぐらいの感覚で終わるんでしょうね。羨ましいです。

そんなことで旨い中華そばの店、さっぽろ に行きました。いつも混んでいてスゴイな~~と横目で通過した事は何度かありますが、今回は2時頃訪問。

チャーシュー麺700円也(普通盛り) すぐ出てきました。
さっぽろのチャーシュー麺
うわさ通りに旨そうな雰囲気です。

いわゆる昔ながらの中華そばのスープで、いい匂いです。エキスが濃い感じ。しかも舌のシビレ無し。
さっぽろの米沢ラーメン

麺がやや細めのやや縮れ麺でした。米沢ラーメンぽい感じです。スルスルと優しい感じでアッと言う間の完食。
これは連日混んでいるはずです。うまいうまい。

さらにですが、女将さんがいい感じ。お冷が無くなるとすかさず冷たい水を注いでくれますし、暑い暑い言ってたらウチワを貸してくれました。何とも心が和む接客です。
お店に来てくれてありがとう。という感謝の心が自然にお客さんに対する接客に現れるというのかな? 最初に書いてますが、僕は常連どころか初めての客ですよ。

気分良く会計し、店を出る時にマッチが目に入ったので頂きました。レトロな感じがたまらないマッチです。
さっぽろのマッチ かっこいい
ラーメンを口から垂らし、薄目で笑っているペンギンさん。ヤバい。

今度は焼きそばを食べてみたいと思います。たのしみ。

とある土曜日の午後、とある用事で新庄市に来ました。

新庄市は何回も来ている割には不案内な土地でありまして、旨いラーメンやさんも全く知りませんでした。が、ラーメン馬鹿な友達、めちゃぼうくんが同行してくれていたお陰で大変美味しい中華そば屋さんに行く事が出来ました。

「一茶庵本店」 場所はこちら→このへんかな?
一茶庵本店 新庄市

駐車場は結構広いものの、肝心の出入り口は表の通りからはかなりわかりづらいです。
店内に入ると至って普通な感じ。でも、2時をとっくに廻っていても6割方のお客さんがいると言うことから、かなりの人気店だというのがわかります。バイトの女の子も凄くて、注文受けても一貫して一言も話さない。というところも人気店ならではの光景です。

・・・店内を見渡すと、むかーし、むかーしの写真が飾ってあり、大正時代から長く営んだ蕎麦屋さんということがわかりまして、否が応にも期待感で胸一杯でございます。

一茶庵本店、中華そば550円也
一茶庵本店 中華そば
ちりちりとした麺が特徴的です。澄んだスープからは鼻腔をくすぐる良きにほいが・・・

ギュッと締まったチャーシュー、豚、鶏の昔懐かしいスープ。これぞ中華そばって感じです。
程よいビロビロ麺にスープが乗ってスラスラ食べさせてくれます。スープも複雑味があり、最後の一滴まで飲み干したくなります。

めちゃぼうくんが頼んだ つけ冷し中華。550円也
一茶庵本店 つけ冷し中華
蕎麦の汁で中華麺を食べるやつです。一口貰った出汁が旨かったので、次は蕎麦も食べてみたいですよ、これは。

麺の量は超普通(少なめ)なので、本店を出てから支店なり分店なりをハシゴすることも出来そうです。今回はしませんでしたが。注文に耳を傾けていると女子でも大盛りを注文している人が多かったような。

流石、昔から愛されているお店。大変美味しくて、是非また来てみたいと思いました!


で、腹ごなしにめちゃぼうくんと新庄の街中を散歩しました。だだっ広いアーケイドにシャッターの降りているお店の多いこと多い事。
さびしい新庄市の昼下がり

昔はさぞ賑やかであっただろうな、そうだろうな。なんて話をしながら歩いているとおまわりさん達がチラリチラリと僕たちを見ていました。
一時不停止の取締ですね。
いや、まあ、僕たちは怪しい者達ですが犯罪はおかしてませんので・・・



・・・さて、この続編はなんたらかんたら落ち着いてから・・・ 

  • アマゾン広告1
  • アマゾン広告2
  • アマゾン広告3
  • アマゾン広告4
  • アマゾン広告5
  • アマゾン広告6
  • 広告
  • カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  • ブログ内検索
  • プロフィール
HN:
babydriver
性別:
男性
職業:
自由職
趣味:
撮影
自己紹介:
仕事中以外は引きこもりがち。
30過ぎても夜9時就寝希望。
おいしいモノを食べ歩くのが楽しみ。
  • 最新コメント
[01/29 babydriver]
[01/23 とおのとほ]
[01/05 babydriver]
[12/02 トン]
[10/20 明]
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © 東北・山形見聞録  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]